メディヴァ病院支援6つの強み

メディヴァでは、マッキンゼーで培ったコンサルティングスキルと、
自らが長年医療機関に携わって培った現場の肌感覚を活かしたコンサルティングを実施します。

01 新たな視点による新規事業企画支援

メディヴァは、医療機関の再生・医療機関の新規事業展開を数多く手がけてきました。その提案では、既存機能の強化、施設の単純な建替という視点だけでなく、増床・またはダウンサイジング、病棟から訪問へ、診療科戦略、地域ニーズの変化にあわせた施設運営、医療・介護・住居一体での開発、土地の再開発による資産有効活用といった、様々な企画をてがけてきております。

02 財務・営業・業務等、多方面からの経営再生

メディヴァのコンサルタントは、戦略コンサルタント、銀行・金融機関、病院事務、マーケティング会社、建築設計会社、不動産会社、商社等、様々なバックグランドを有しています。これらの専門家チームにより、病院の経営課題に多様な解決策を実施してきました。

03 中小病院・亜急性期・療養型等、機能ごとのモデル作成

これからの病院経営では、行政施策にあわせた機能分化とは別に、”売り”を生み出すことが重要です。特に、人・物・金の経営資源が限られている、中小病院では、亜急性期、回復期、療養型といった機能区分と、どの疾患をどういう検査・治療で対応するかという戦略の策定が重要であり、メディヴァは数多くの病院で、それらの戦略策定に携わっています。

04 産婦人科・精神科等、診療科ごとの専門性

メディヴァでは、中小病院の戦略策定において、特に産婦人科や精神科、亜急性期やリハビリ等での実績が豊富です。過去の経験、最新の行政動向等を見ながら、よりきめ細かいサポートをさせていただくことができます。

05 組織のモチベーション強化、あるべき姿をかえる組織開発支援

病院が抱える課題の一つは、組織開発や人材育成にあります。メディヴァでは、コーチング、アクションラーニングといった最新の手法と、給与テーブル、会議体の整理といった基本的な手法を組み合わせて、時代と病院の現状にあわせた組織開発を支援させていただいています。

06 医師向けの病院PRと募集支援

メディヴァは、募集要項の修正、給与設定等へのアドバイス、50社以上の紹介会社に連絡する等、幅広いサポートで、医師募集をお手伝いし、多くの医療機関で医師不足を解消してきました。

お問い合わせ

URL: https://mediva.co.jp
株式会社メディヴァ コンサルティング事業部
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-41-17 用賀2丁目ビル3階

タイトルとURLをコピーしました