事業案内

海外事業開発

コンサルティング

医療の海外展開・インバウンドコンサルティング

日本の優れた医療・技術・運営・経営をトータルパッケージで輸出し、各国に貢献します。

Overview

概要

私たちの海外での活動は、2012年、経済産業省の助成金を受けたミャンマーでの乳がん検診の調査から始まりました。
ミャンマーでは同国保健省に、女性のがん死亡のトップである乳がんの対策として、検診の重要性を理解していただくことにより、ヤンゴンおよびマンダレーの国立病院内で乳がん検診施設を開設することが出来ました。その後、たった数年間の間に活動の範囲もベトナム、タイ、ロシア、中国、UAE、イラン等へと広がっていきました。
「医療機器を販売する」だけでなく、医師や技師への「トレーニング」や、「オペレーション」、「制度設計」をパッケージ化できる弊社グループの強みが活き、各国で非常に好意的に受け入れられています。
株式会社メディヴァでは、コンサルタントとして日本の政府機関やヘルスケア関連企業等と協働し、また事業者として現地で医療機関を設立・運営する立場で、「医療のトータルパッケージ」を海外に展開し、患者様のお役に立ちたいと考えています。

Service

サービス内容

海外における新規事業企画

ヘルスケア分野における豊富な調査・コンサルティング経験を活かし、海外における新規事業開発をサポートします。医療機関に関する事業のほか、保険、予防医療、介護、保健医療分野など広く対応します。国内外の医療機関、政府機関、企業、NGO、NPOなど幅広いクライアントを有しております。

海外での開設支援

病院や健診施設、介護施設等の開設を、準備段階から完全にサポートします。国内外の豊富なコンサルティング経験をもとに、現地のニーズに合わせながら、共にお客様の理想とする施設の開設を目指します。

海外事業の運営支援

貴施設に同社のコンサルタントを派遣し、 hands on型で支援します。お客様のオーナーシップを維持しながら、直接もしくは間接的にサポートを実施し、日常業務を通してお客様の多様なニーズにお応えします。

調査・計画

保健医療に求められる、多様化するニーズを調査し分析することで、お客様の求める情報支援を行います。現場の状況を多面的に把握することで、施設の運営改善、新規開設、増設等に役立てます。

Point

強み

国内でのコンサルティング実績

2000年に創業以降、日本国内において、200以上の病院・300以上の診療所をはじめ、ヘルスケアの分野での幅広いコンサルティングを行なってまいりました。また、戦略の提言だけではなく、戦略の実行までをハンズオンで支援する事が可能です。

多種多様なバックグラウンドを持つ人材

弊社コンサルタントは、戦略コンサルタント、銀行・金融機関、商社等の企業の他、現役の医師、クリニック事務長、看護師等の医療業界、様々なバックグランドを有しています。これらの専門家チームにより、多角的な視点から、皆さまの経営課題を解決します。