入職者の自己紹介シートをご紹介します!

Pocket

こんにちは、採用担当の牧野です。
桜も満開となった4月1日、メディヴァには新卒含む7名が入社しました。新しい仲間が加わり、社内にも心なしか普段より華やいだ空気が漂っているように感じます。

そして、社員が増えると採用チームのお部屋にも嬉しい変化が起きるのです。それは…。

こちらは入職時に作成してもらっている自己紹介シートです。
全て採用チームの事務所に掲示しているのですが、2012年頃から継続しているため、現在では2部屋あるうちの1部屋の壁がほぼ埋まってしまうほど。試しに数えてみたところ、なんと約250枚※もありました!(※2022年4月現在)

作成してもらうにあたってお伝えしているのは…

・掲示用の自己紹介シートを作成してほしい
・サイズの目安はA4の4分の1程度
・コメントと写真を貼ってほしい

と、かなりざっくり。一枚一枚個性があり、見ていてとても楽しいです。
皆さんにもぜひご覧いただきたく、今回は写真を中心にご紹介していきます!

2012年~2016年

実はこの自己紹介シート、元々紙飛行機だったそうです。
2012年の新人歓迎会で「感謝の気持ちを伝えたい!」と新人が個別にメッセージを紙飛行機に書いて飛ばし、そのメッセージ部分だけを切り取って壁に貼ったのがはじまりとのこと。(言われてみれば一番最初の写真(黄色い紙)は紙の形が他とは違います!)
そこから「入職時に書いてもらう自己紹介」に形を変え、定着していき、10年間も続いているのはすごいことだと思います。
初期は色紙に写真+コメントという基本形はありますが、その中でも紙の形やイラストなど、それぞれ工夫が見られます。

2017年~2018年

この頃から徐々に紙のバリエーションが増え、マスキングテープなどを使ってデコレーションしている人も増えてきました。写真は証明写真から普段の様子の写真まで幅広く、コメントの内容も仕事の抱負だけでなく趣味や前職などの経歴に触れるなど、カジュアルな雰囲気になっていきます。

2019年~

キャラクターをあしらったものや、特殊な紙と組み合わせたコラージュなど、最早「作品」といった方が良いものがたくさん…!PCで作成されたものも増えてきました。最近のものは全体的に“映え”度が高まっていると社内でも話題になっています。どことなく入社時期で雰囲気が違うのも面白いですね。

ブログではなかなか一枚ずつの詳細をご紹介することは難しいのですが、実は書いてあるコメントも素敵なものばかりです。

例えば…

―業界を革新し、新たな「価値創造」を目指して日々努力します。
―”健康経営”を広め、”働く人”を元気にしていきます!
―地域医療づくりに貢献したいです。
―「受けて良かった」と言ってもらえるような保健指導を目指します!
―医療現場、患者さん双方にとってのより良い医療を追求していきます。

自己紹介シートの中には既に別の道に進んだ人のものもありますが、一度はご縁が繋がった証としてそのままにしてあります。
シートを読んでいると、誰もがメディヴァの取り組みに共感し、目標を持ち、ワクワクしながら入社していること、そして一人一人の「医療を良くしたい」という想いが綿々と受け継がれ、今のメディヴァがあるのだということを実感します。
これからも同じ志の人とメディヴァを繋いでいきたい!と採用担当としても身が引き締まる想いです。

まだまだシートを貼るスペースはたくさんありますので、華を添えてくださる方大歓迎です!
入社された暁にはぜひ先輩社員の自己紹介シートも読んでみてくださいね。

医療・ヘルスケア業界に想いがある方とお会いできることを楽しみにしております。

新卒採用ページを見る
キャリア採用ページを見る
採用について問い合わせる


Pocket

タイトルとURLをコピーしました