MENU

メディヴァの人事ブログ
私たちの日常、仕事、仲間、価値観などを
理解していただくために綴るブログです。

2021年04月13日(火)

4月1日、たくさんの仲間が加わりました!

こんにちは、採用チームの牧野です。

4月から新しい生活がスタートされた方も多いのではないでしょうか?

先日Twitterでもご紹介させていただきましたが、メディヴァには4月1日になんと13名の新しい仲間が加わりました!(内訳:新卒コンサル2名、中途コンサル4名、PPMスタッフ*1名、管理栄養士1名、保健師1名、産業保健師4名)
*PPM…Physician Practice Management(労務面から医療機関の経営をサポートする職種のこと)

切りの良いタイミングであることが大きな理由かとは思いますが、以前は4月1日でもここまで大人数の入職はなかったとのこと。メディヴァがどんどん活躍の場として選んでいただけるようになっているのだと感じ、とても嬉しくなりました!

さて、たくさんの方をお迎えするのは大変喜ばしいことではあるものの、スムーズにお受入するためにはやはりしっかりとした準備が必要です。

いつも入職者の方へのオリエンを実施しているのですが、時節柄できるだけ密を避ける必要があり、部屋を分散させなければなりません。ただ、採用チームも在宅勤務が中心のため、出社人数は最小限にする必要が…。ジレンマに苦しみながらも、安全第一に、かつ快適に過ごしていただくために綿密な(⁉)タイムスケジュールを作成しました。

タイムスケジュール

当日は朝から各部屋の清掃や手指消毒のためのアルコール設置、換気の確認などを行い、万全の状態でスタンバイ。体調不良者や道に迷った人もおらず、無事に全員時間通りに集合し、ホッとしました。

最近は基本的にオンラインを中心に選考を行っているため、選考時から対応させていただいている私たちでも、リアルでは初対面の方もいました。入職者同士も当然はじめましてだったため、最初はぎこちない雰囲気ではありましたが、空き時間に自己紹介などしつつ少しずつ交流を深めていただけたようです。
(余談ですが、選考中に用賀のオフィスに来ていない方も多かったため、「本当にマンションなんですね!」というご感想もたくさん頂戴いたしました…笑)

メディヴァは通年で採用活動を行っており、毎月少しずつ入職者の方がいらっしゃるため、4月1日であっても大々的な入社式などは実施しておりません。しかし今回は安全に配慮して通常のオリエン内容よりも縮小したという背景もあり、「ウェルカムの意をしっかりと伝えたい!」ということで特別に採用責任者・取締役の岩崎からのご挨拶タイムも行うことに。短い時間ではありましたが質問なども出ており、緊張した面持ちだった皆さんの表情も少し和らいだように感じました。

(ちなみに、「友人が入社式で社長の訓示を聞くことがあるだろうし、寂しく思わないように…」という理由から、社長の発案で新卒入社2名には後日改めて代表の大石や他の役員との面談を実施しました!)

 

岩崎さんご挨拶

その後は配属先までご案内。実際に働く場に足を踏み入れ、再び緊張が高まっている様子でしたが、「一生懸命頑張ります!」と前向きな挨拶をしてくださり、配属先のメンバーも皆嬉しそうでした。メディヴァに新しい風を吹き込み、よりパワーアップさせてくれるに違いない、となんだか私もワクワクした気持ちになりました。

配属先への引き継ぎも恙なく終了し、採用チームの仕事はひと段落。部屋に戻った後は頂きもののお菓子を食べながら、お互いの健闘を称え合ったのでした。

 

入職者の皆さんの緊張した面持ちを見て、自分自身のことをふと思い出しました。これまで新卒時+転職時で計3回「入社」というものを経験しましたが、何度目でも慣れることはなく、毎回新鮮に緊張していた記憶があります。今は在宅勤務など、物理的には働く環境が変化しないパターンも出てきているものの、「自分が身を置く環境を変える」ということは大きなチャレンジであり、誰しもどこか不安を抱えているのだろうと思います。

今は受け入れる側として「入社」に関わっていますが、入職者の方の人生における一大イベントに携わっていることを改めて認識し、少しでも安心して大きな決断をしてもらえるよう、しっかりと支えられる採用担当になりたい、と強く思った4月1日でした。

今回多くの方にご入職いただきましたが、現在も採用活動は継続中です。
採用担当一同、候補者の方をしっかりとサポートさせていただきますので、どんなに些細なことでもぜひご相談くださいね。

新しい仲間がさらに加わることを楽しみにしています!