株式会社メディヴァ

NEWS

お知らせ

21.12.07 tue

在宅医療支援

在宅療養・ACPガイドブック講習会を開催しました

令和3年6月9日(水)、在宅療養・ACPガイドブック講習会「『LIFE これからのこと』で始める人生会議(ACP)」を開催しました。講習会の動画と資料を掲載いたしますので、ご活用ください。
講習会では、医療や介護を受けながら住み慣れた自宅で生活をする「在宅療養」、もしもの時に自分が受けたい治療やケアを信頼できる人と話し合う「ACP(アドバンス・ケア・プランニング:人生会議)」について医師・看護師による解説とガイドブックの活用方法についてご紹介しました。

開催概要

日時・形式

令和3年6月9日(水)18:30~20:00
Zoomでのオンライン研修(オンライン参加が難しい場合、三茶しゃれなあどホール)

講師

五味一英氏(桜新町アーバンクリニック在宅医療部 診療部長)
神野真実氏(株式会社メディヴァ)
尾山直子氏(桜新町アーバンクリニック在宅医療部 訪問看護師)

※当事業は世田谷区在宅医療・介護連携推進事業の委託事業者㈱メディヴァが運営しています

当日の講演会資料

動画

資料

  • 一括ダウンロードはこちら(3.61MB)
  • 五味一英氏(桜新町アーバンクリニック在宅医療部 診療部長)
    資料(前半)/資料(後半)
  • 神野真実氏(株式会社メディヴァ)
    資料
  • 尾山直子氏(桜新町アーバンクリニック在宅医療部 訪問看護師)
    資料

当日アンケートの結果

参加者属性

参加された方の属性は「あんしんすこやかセンター」が38名と最も多く、次いで「居宅介護支援」が28名となりました。

講習の評価

講習の評価について、「非常に良かった」「良かった」が95名となり、かなり高い評価をいただきました。

ACPについての理解

ACPの理解についてアンケートした結果、「ACPについての理解が深まった」と回答した方が80名弱となり、ACP理解について一定の貢献ができたと認識しております。

配布資料

在宅療養・ACPガイドブック『LIFE これからのこと』は、あんしんすこやかセンターにて配布中です。

在宅療養・ACPガイドブック『LIFE これからのこと』
在宅療養・ACPガイドブック『LIFE これからのこと』

配布用ポップPDFのダウンロードはこちらから。

活用くださったみなさまへ

メディヴァでは、本冊子を配布・活用くださったみなさんに、アンケートを実施しております(5分程度)。今後のさらなる普及に向け、ガイドブックの活用目的や情報連携の方法・ノウハウの把握を行いたいと考えておりますので、ご協力いただけますと幸いです。