メディヴァの強み

~在宅医療・介護の現場の知見と、ハンズオン支援~

メディヴァの地域包括ケアシステム構築コンサルの、他社との最大の違いは、以下の2点にまとめられます。

  1. 医療法人社団プラタナスの支援を通じた在宅医療の現場の知見、およびその知見に基づく地域での仮説構築と実効性のある施策の提案
  2. 分析資料と提言といったペーパーの提出で終わらない、現場の実働をきめ細やかに支援するハンズオン支援

現場の知見に立脚したコンサルティング

医療法人社団プラタナスは、およそ2,000人の在宅療養患者を抱える、国内最大級の在宅療養支援診療所グループです。所属する在宅医は法人内のグループ診療(コール、夜間当直体制等)の仕組みによって支えられています。メディヴァは、このプラタナスと連携することで、在宅医療を中心とする医療現場の知見を、コンサルティングに活かしています。
また、グループ企業の㈱シーズ・ワンが展開するリハビリ型デイサービス「ぽじえじ」とも連携し、通所介護や予防介護の現場も参照可能です。

また、メディヴァには、医師、看護師、理学療法士、ケアマネジャーなどの有資格者とクリニック事務長などがコンサルタントとして在籍しており、専門的な視点を交えた多角的な支援が可能です。

このように、現場を持つことで生まれる専門性の高いコンサルティングで、対象地域の置かれている現状や課題解決へ向けた仮説構築を行い、短期間で、打つべき適切な施策をご提案します。

きめ細やかなハンズオン支援

メディヴァでは、通常の戦略コンサルティング会社が「調査報告書」なるペーパーを納品して仕事を完了させるのに対し、その後のフォローまで付き合うことをモットーにしています。例えば医療機関への支援でも、調査提言を納めた後、そのプランの実行支援を、スタッフを常駐させて行い、現実に経営が改善するまで支援を継続します。

地域包括ケアシステムの支援に関しても同様で、分析報告と提言をプレゼンテーションし、あとは撤退、ではなく、システム構築へ向けた具体的実行支援(協議会や部会、研修会、講演会等の企画運営支援、実証実験のフォローアップ、広報コンテンツの作成支援等)を行います。実際に担当者の方々とお話合いをしながら、きめ細やかに、必要なサポートやアドバイスを行います。

お問い合わせ

URL: https://mediva.co.jp
株式会社メディヴァ コンサルティング事業部
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-41-17 用賀2丁目ビル3階

タイトルとURLをコピーしました