【緊急調査】サンタさんを何歳まで信じていましたか?(前編)

Pocket


今日はクリスマスイブですね。

日本人のキリスト教信者の割合は1%ほどだそうですが、なぜかクリスマスは全国民的な行事です。
採用チームのなかで「サンタクロースを何歳まで信じていたか?」が話題になりました。何年かに一度は出る話です。

そこで、メディヴァ社内で何歳まで“サンタさん”を信じていたかを調査してみようということになりました。年齢や“卒サンタ”のパターン、エピソードを尋ねる簡単なアンケートを作って社内に呼び掛けたところ、瞬く間に70数件の回答が寄せられました。

答えやすい内容ですし、誰もがクリスマス、サンタクロース、プレゼント、などに親近感、話したくなるエピソードを持っているのだろうと思いました。前置きはともかく、「メディヴァ社員は何歳までサンタさんを信じていたのか?」調査の結果を発表したいと思います。


メディヴァ社員がサンタさんの存在を信じていた平均年齢は7.55歳
最初から信じていなかった社員も約10%
信じていた最高年齢は15歳!


平均年齢は7.55歳でした。小学校に上がるか上がらないか、あたりですね。

年齢別に集計すると、最も多かったのは6歳で、やはり「小学校の壁」は存在するようです。ただし、小学生のあいだ(7-12歳)信じていた人も35人と全体の半数近く存在し、サンタさんの実力(親御さんの実力?)のほどをうかがわせる内容でした。

信じていた最高齢はなんと38歳!ただし、この方は「プレゼントは心の中のサンタさんが、今も配ってくれます!」ということなので、平均値の集計などは番外として扱わせてもらいました。実質の最高年齢は15歳。これでも充分驚きですね。15歳までサンタクロースを信じていた社員が寄せてくれたエピソードを紹介します。

――

「サンタの1年が月ごとに描かれている絵本『あのね、サンタの国ではね…』で、「7月はいいこを探しに行く」月だったので、毎年7月はいいこになるよう意識していました。

――
なんというピュアな心の持ち主だろうと読んでいて感動してしまいました。どうすればこのような子供に育つのか、ぜひ親御さんに聞いてみたいです。匿名アンケートなので残念ながら叶いませんが、回答者が名乗り出てくれて、もしお話を聞けたら人事ブログで紹介したいと思います。

回答者のうち8人、約10%が「0歳」つまり人生でサンタクロースを信じていたことが無いという回答でした。思ったより多いようにも思いますが、90%以上の人がサンタクロースを信じていたというのはすごい、という感じもしますね。

年代ごとに信じていた年齢は異なるのか?

今回のアンケートでは密かに「年代別に比べると、サンタクロースを信じていた年齢は異なるのではないか?」という仮説を持っていました。そのために、現在の年齢もアンケート項目に加えました。果たして年代別で違いはあるのでしょうか?

やや微妙な差のようにも見えますが、年代別に差はあるようです。

20代、30代が子供の頃と、40代、50代が子供の頃では、時代背景や親の意識に差があるような気がします。私自身(50代)の経験を言えば、自分の親はサンタを信じさせようとはしておらず、自分の子供には信じさせようとしていましたので、この数字には納得しました。

もう少し詳しく分布を見たのが以下のグラフです。

細かく見ていくと、20代には「0歳=サンタさんを信じていたことがない」の回答はなく、この辺りにやはり差があるように思います。同時に、その部分を除き、そこから上の年齢になると案外差が無いようにも見えます。どの年代でも親はある程度はサンタクロースを信じさせようとしていたことがうかがえます。

そこで、知りたくなるのは、サンタさんを信じなくなった原因です。私のこれまでの経験から想像すると、「友達から聞いた」「きょうだいから聞いた」というのが多いのでは?と思っていましたが、回答を集計してみたところ、少し意外な結果でした。


卒サンタは「親に言われた」と「偶然に発見した」で約半分(45%)!

親から直接言われたという回答が最も多く、全体の約26%を占めました。内容を見ると、○○歳になったとき、といった回答が多く、小学生になったから、高学年になったから、中学生になったから、と親も「いつ言うか?」とタイミングを計っている様子が少し伺われました。

2番目に多かったのは「偶然に見てしまった」「たまたま発見した」パターンです。なかなか面白いですね。以下はグラフをご覧ください。

メディヴァ社員は何歳までサンタクロースの存在を信じていたのか?アンケートをもとに紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか?
ありふれた話題のようでいて、これまでちゃんと調べたことは無かったので、改めて数字で見て、とても興味深く思いました。

後編では、卒サンタの実態、サンタさんにまつわるエピソードを詳しく紹介させていただきます。(岩崎克治)

Pocket

タイトルとURLをコピーしました