株式会社メディヴァ

NEWS

お知らせ

22.05.13 fri

NEWS

東急不動産株式会社主催「『GREEN WORK STYLE未来の自分をつくる働き方』健康経営施策の具体アクション パートナー共創による新しいヘルスケアソリューションの開発に向けたサービス実証」実現のためのコンソーシアムに参画します。

メディヴァは、東急不動産株式会社による「『GREEN WORK STYLE未来の自分をつくる働き方』健康経営施策の具体アクション パートナー共創による新しいヘルスケアソリューションの開発に向けたサービス実証」実現のためのコンソーシアムに参画します。

本コンソーシアムは、東急不動産株式会社が提供する、テナント企業の価値向上とワーカーのウェルビーイングを実現するトータルソリューション『GREEN WORK STYLE 未来の自分をつくる働き方』の一つである健康経営を実現させる、ヘルスケアソリューションの開発推進のために組成されたものです。(参加表明企業:全11社/2022年5月13日現在。)

本コンソーシアムについて

本コンソーシアムでは
① ウェルネスオフィスの構築
② 産業保健活動のサポート
③ 行動変容を促す健康増進サービスの開発
④ エリア健康管理室の実装
をテーマとして、各社が持つ既存リソースを有機的につなぎ合わせ、サービス提供をめざして取り組みを推進し、さらに事業化を目指すものです。

メディヴァ加入の理由

メディヴァ保健事業部では、機能する産業保健の実現を使命として、多様な産業保健、健康経営のコンサルティング及び現場運用のご支援をしています。健康経営の実現には、足元の産業保健の確実な運用が重要であり、東急不動産株式会社の提供するヘルスケアソリューションの要となる産業保健をより推進し、意味のある健康経営を実現させることを期待されています。
弊社のトータル・ヘルスケア・コンサルティング&オペレーション・カンパニーとしてのこれまでの知見や、弊社が提供する産業保健プラットフォーム「WellaboSWP」の利用を積極的に活用し、健康経営の推進に資する産業保健活動の支援を中心とした役割を遂行していく所存です。

コンソーシアム設立についてはこちら
メディヴァ保健事業部についてはこちら