メディヴァの地域包括ケアシステム構築支援サービス

メディヴァの
地域包括ケアシステム
構築支援サービス

メディヴァの地域包括ケアシステム構築支援パッケージ

在宅医療・介護の現場に立脚したコンサルティングと、ハンズオン型のサポートで、2025年へ向けたこれからの地域包括ケアシステムのモデル構築を支援します。

メディヴァ 地域包括ケアシステム構築支援
~5本の柱~

01 推進体制の組織化と運営

地域包括ケアシステム構築のための、地域の多職種が参画した会議体設置、 顔の見える関係性の醸成等、持続可能な体制構築と運営を支援します。

02 地域の実態調査と将来予測

地域の医療・介護サービス提供の実態を、定量・定性両面から調査・把握します。特に死亡診断書データに代表される小票解析で、通常得られない精度の高い実態把握と将来推計が可能です。

03 研修・ワークショップの企画・コーディネート

多職種連携の強化、関係者の知識・スキルアップを目的とした研修・ワークショップを企画運営。弊社のネットワークを活用し、各界の有力外部講師の招聘等、コーディネート支援も。

04 多職種連携ICTシステム導入支援

多職種連携の促進・効率化と顔の見える関係性強化を実現するICT導入に関し、現場ユーザー視点で、地域に最適なシステムの選定・導入・普及促進をトータルに支援します。

05 市民啓発プログラム企画運営

様々なテーマ(地域医療の将来像、自宅看取り、認知症、予防医療等)に関する市民啓発プログラムを企画し、地域社会や「まちづくり」と接続した地域包括ケアシステムの構築を目指します。

株式会社メディヴァ 問合せ先 03-6805-7876
タイトルとURLをコピーしました