人事ブログ

メディヴァの夏休み2016(その1)

人事ブログでは、これまで何度か夏が終わるころに夏休みに関連した内容を紹介してきました。「夏の一枚」として夏休みに撮った写真を投稿してもらったり、メディヴァ社員の夏休みの過ごし方を紹介したりです。

ネタを集めやすいということもありますし、夏休みの雰囲気を紹介することで、会社や社員の雰囲気を理解してもらいやすいのではないか、ということもあります。

ということで、今年は夏休みの過ごし方についての社内アンケートを行い、その結果を皆さんに紹介したいと思います。

IMG_1568.JPG
 
【過ごし方】

全部で31名から回答を得ましたが、夏休みの過ごし方は以下のような結果でした。(%は、回答者数に対しての割合です。複数回答可ですので合計は100%にはなりません。)

国内旅行       15人(48%)
自宅近辺でのレジャー等    8人(26%)
海外旅行        5人(16%)
帰省            5人(16%)
その他        4人(10%)
  (その他:妻の出産対応、お掃除、学童キャンプの引率)

国内海外をあわせて旅行へ行った人が3分の2います。これはなかなか多いのではないかと思いました。自宅近辺や帰省という過ごし方の人もけっこういます。
その他の内容では、「お掃除」というのは笑いましたが、妻の出産対応の「対応」という言葉をみて大変そう、と想像しました。

また、9年前に24人から回答をもって集計した結果と比較してみたのが下のグラフです。
選択肢が違い、このときは「自宅近辺」という選択肢がなかったのですが、回答者に対しての割合というのは同じなので比較しました。

natuyasumi.jpg

比較してみると、国内旅行は同じくらいですが、海外旅行が減り、帰省も減っています。
アンケートは匿名なので原因の分析や、その変化の意味合いを出すというのはできないのですが、9年前と比較して社員の年齢や家族構成、出身地の違いなどがからんで変化が生まれているのかもしれません。

小さな子供さんがいて海外旅行へ行くのが大変な社員が増えたのか?、帰省の必要のない都会出身の社員が増えたのか?などと想像しています。

次に旅行の行先など内容についてもらった回答を列挙します。
 
 
【国内旅行】
 
20160909 2.jpg

 

・沖縄

・沖縄本島

・沖縄/観光、海水浴
・宮古島でシュノーケル
・沖縄・宮古島
3年連続です!朝から晩まで海尽くしで、数日かけて島中のシュノーケリングスポットをめぐり、綺麗な海と、魚や亀を追いかけて過ごします。昼間から水代わりに!?オリオンビールを飲めるのも嬉しいです☆
 
・伊豆(土肥温泉、熱川温泉)
・式根島(伊豆諸島)
・西伊豆の戸田
(ヘダ、と読みます。)
田舎の港町という風情ですが、大学の体育会が運営している宿泊施設があり、OBや同伴者が1泊2000円ほどの格安で宿泊できます。お世辞にもキレイとは言えない寮ですが、門を出ると砂浜という立地で、ひたすら海で遊ぶだけの家族にとっては十分すぎる環境でコストパフォーマンスは最高です。「タカアシガニ」という巨大なカニの名産地でもあります。
・北海道
・北海道
・青森県 白神山地 十二湖周辺
・長野県/乗鞍岳登山と車山高原ハイキング
・東京ディズニーシー・ランド
・京都
・奈良
 

【海外旅行】
・オーストラリア・ケアンズ(グレートバリアリーフやキュランダ観光など)
・オーストラリア 
・ニューヨーク
・ボストン、バーモント州ドライブ旅行
・フィリピン

【帰省、自宅近辺、その他】
 

20160909 1.jpg

 

・岩手、岐阜(帰省)

・大阪へ家族で帰省

・何をすると決めず、思い切って気の向くままに過ごした
・熱海で海水浴
・プール、バーベキューをして楽しみました。
・娘と一緒にどこへ行くにもポケモンGOを持って行った。
・妻の入院先の病院
長男(小学校1年生)と二人で一日の大半を過ごし、父子家庭として家事を家事や宿題を一緒にやり、かつ毎日お見舞いにいきました。

~~~
さらに、それぞれの行先・過ごし方について、おすすめ度(☆→☆☆☆☆☆ 5段階)とその理由を聞きました。これを過ごし方の分類ごと、おすすめ度順に紹介します。特にコメントせず、そのまま紹介しますので、メディヴァの人たちの価値観や考え、感覚などを見てもらったり、観光や休暇の過ごし方の参考にしていただければと思います。

【国内旅行のおすすめ度】

(おすすめ度1:おすすめできない。。)

無し

☆☆
(おすすめ度2)

京都
自分の趣味を突き通しているため・・

西伊豆の戸田(へだ。大学体育会の施設)
お世辞にもキレイとは言えない。コスパは最高だが。

☆☆☆(おすすめ度3)

沖縄・宮古島
我が家は完全海派なので、夏は(冬も)海以外はほぼ考えられないのですが、好みの問題かなぁと思いますので。。大量に紫外線も浴びますし・・・。

沖縄/観光、海水浴
海の色がきれいで目の保養になる

☆☆☆☆(おすすめ度4)

沖縄本島
リゾートホテルでとにかくゆっくりのんびり過ごした。予定を詰めない休みほどリフレッシュできる

宮古島でシュノーケル
とてもリフレッシュできます。海が好きな方にはおすすめです。ウミガメにも出会えます。

奈良
自転車を借りれば、1日回れるし、奈良の風と空気も感じられる。

式根島
式根島の展望台からの夕焼けは一見の価値があると思います

北海道
やることがあったからではあるけれど、家族をおいての一人旅だった。自分独りで自分だけの時間の使い方を考えるなんて10年以上ないことだった。
旅の出会いは一期一会だけどとても楽しかった!こういう時間って人生ののりしろを増やしそう。
ただ、夏期講習中の息子を放置している罪悪感があって、一点減点。

☆☆☆☆☆(おすすめ度5:満点)

伊豆(土肥温泉、熱川温泉)
旅館の目の前の海で花火大会があり、人ごみ、暑さと無縁で花火が楽しめました。料理も、ミシュランの星を取ったシェフが作る料理、全てが美味しい旅館でした。海も綺麗でした。お盆の時期は混みすぎていてお勧めしませんが、少し時期をずらせば良いと思います。

青森県 白神山地 十二湖周辺
雄大 かつ 繊細な 自然に癒されます。 白神山地は 広大で 今回訪れたのは その周辺の一部でしたし、季節が変わると風景も変わる。また 改めて 訪れてみたいです。

長野県/乗鞍岳登山と車山高原ハイキング
高度が高いので、朝晩涼しく過ごしやすいため

沖縄
夏!
海!リゾート感満載だから

東京ディズニーシー・ランド
日ごろの喧騒を忘れ、夢の国でリフレッシュできました。ディズニーシー内のホテルが格別でした。部屋がファンタジーで料理が美味しかったです。

北海道
利尻島、礼文島の自然に触れ合うのは最高です。リフレッシュできます。

【海外旅行のおすすめ度】
☆☆

無し

ケアンズ@オーストラリア(グレートバリアリーフやキュランダ観光など)
これからなので、お勧めできるか見てきます。

☆☆☆
ニューヨーク
最高にエキサイティングな体験が出来る場所のため

フィリピン
単なる旅行であれば円高ですしリゾートも多く、お薦めしますが、半分は妻の実家での用事でしたので、中くらいのお薦め度としました。

☆☆☆☆

オーストラリア
バケーション気分に浸れる(国内よりは海外の方が非日常的な気分に)

ボストン、バーモント州ドライブ旅行
バーモント州はあまり観光で有名ではないが、とても緑(と湖)が美しく適度に田舎でリラックスできたから

☆☆☆☆☆

無し

【帰省、自宅近辺、その他】

無し

☆☆
プール、バーベキュー
お子様がいらっしゃる方にはオススメですが、熱中症には気を付けて!

☆☆☆
帰省

お掃除
念入りにお掃除することも、必要だと思うので。

☆☆☆☆

何をすると決めず、思い切って気の向くままに過ごした
気分に応じて気ままに過ごせたので

大阪へ家族で帰省
普段は離れている両親と会えるし、子供たちにとっても親戚との交流はいい刺激や社会勉強になる。自分は同窓会で旧友や恩師と会って楽しい。

帰省 岩手、岐阜
お互いの家族・親戚とのんびりは良いです。慣れたところで、定番の美味しいものを食べるのも楽しみの一つです。あと、田舎は、市民プールとかも空いていて良いです。

熱海で海水浴
たまには近場でのんびりもよいと思います。

娘と一緒にどこへ行くにもポケモンGOを持って行った。
親子の交流が促進されるので。

☆☆☆☆☆

帰省
お墓参りに行くにはたいせつだから

帰省
姪っ子、甥っ子に癒され、実家の空気とご飯に癒され、エネルギーチャージでしたから。

妻の入院先の病院
出産の立ち会いにも息子と一緒に参加して、心から感動しました。
ーーーー
最後まで読んでいただいてありがとうございました。
メディヴァの社員たちの夏休みの過ごし方の紹介でした。少しでも社員や社内の雰囲気が伝われば幸いです。私は皆さんからの回答を読んでいるうちに、なんとなく嬉しい気持ちや、休暇でリフレッシュできたような気持ちになりました。

次回は、第二弾として、皆さんから集まった夏休みのエピソードを紹介したいと思います。(岩崎克治)
このカテゴリの他の記事
ページの先頭へ戻る