人事ブログ
2016年7月

異文化との遭遇がもたらすもの

もう20年近く前になりますが、前にいた会社は自動車、自動車部品や電子・精密機器メーカーをお客さんとするベンチャー企業でした。創業メンバーはすべて製造業出身でしたから、社風や仕事の進め方も日本の製造業の流れを汲むものでした。

私は創業6年くらいの時点のその会社にマッキンゼーから入社しました。アメリカのサービス業の会社から、日本の製造業の流れを汲む会社に入ったので、かなり違うカルチャーのところへ飛び込んだことになります。

入社してしばらくは戸惑うところがあり、軽めのカルチャーショックだったかもしれません。一番違うと思ったのは、製造業では実際に動く、機能するものを必ず作らなければいけないので、物事を進めたり確認したり決めたりするところの厳密さが高いということです。

続きを読む "異文化との遭遇がもたらすもの"

メディヴァはこんな方に仲間になって欲しいと思っています。

突然ですが、いま採用サイトのリニューアル準備をしています。その中で現サイトトップページの「メディヴァはこんな方に仲間になって欲しいと思っています」という4項目もリニューアルする予定です。

内容自体は変わるものではないのですが、新サイトの構成に合わせて文章の形が変更となり、メッセージの届け方が少し変わる予定です。
現在の4項目は姿を消すことになるので、人事ブログの中に記録の意味でも残し、これらについて私の考えを書いておけば、今後メディヴァに入社を考えられる方に違った角度からの参考になるかもしれないと思いました。

現在の4項目です。

(1)「患者視点の医療変革」というメディヴァの理念に共鳴してくれる方
(2) 医療の世界に飛び込み、新しいことにチャレンジしたいという情熱を持った方
(3) 的確な分析力・意思決定力・柔軟な発想、粘り強さを駆使し、高い目標を実現できる方
(4) 正解の見えにくい中で、自分の判断力を頼りに真剣に取り組むことが自分を成長させると思われる方

pic_main.jpg

続きを読む "メディヴァはこんな方に仲間になって欲しいと思っています。"

新人研修レポート

医療機関チームの坂口です。
今回は、6月16日に行われた新入社員研修についてレポートします。
 
この研修は、社歴が1年半未満の方を対象に、会社の歴史やビジョンの共有、新人の懇親を目的として行われました。参加者は28名。メディヴァは現在130名ほどの人員数ですので、既存事業の成長に加えて、新規事業の立ち上げのために新しい社員が多く入ったこともあり、この1年で急拡大しているのがわかります。これほどの同期がいるのはメディヴァ始まって以来とのことで、会社は新しい成長ステージに入っていると言えるのかもしれません。

 

20160708iwasakisann1.jpg

続きを読む "新人研修レポート"

私の経歴書-⑦-

"私の経歴書シリーズ"の第7走者は僭越ながら、コンサルティング事業部の山平が担当させていただきます。

 

私は医療機関チームに所属し、クリニック開業支援、介護付有料老人施設や病院の経営改善のためのコンサルティング業務に関わっています。

 

また大石社長がCHO(チーフ・ヘルス・オフィサー)を務める「健康経営」関連のプロジェクトにも参画しています。健康に投資して、それを成果として業績を上げる戦略的な取り組み=「健康経営」への取り組みは、部署横断的に複数のワーキンググループに分かれて進められています。

 

お手軽な朝ごはんの提案や提供、ヘルスリテラシー向上を狙う「健康フェス」(仮称)の開催、朝ヨガの開催など、私の所属する「食事」グループや「運動」グループからもアイディアがどんどん飛び出しています。トップを含めた私たち社員の健康レベル(肉体、精神、社会的な面)はますます向上しそうです。

 

20160704yamahira san.jpg

 

続きを読む "私の経歴書-⑦-"

ページの先頭へ戻る