人事ブログ
2015年12月

2015年、今年の忘年会。

投稿:保健事業部 産業保健チーム T

 

東京・青山のノーブルにきらめく街の明かり。
どこからともなくきこえてくるクリスマスソング。
師走、年の瀬、忘年会。

 

・・と、いうことで、先日、弊社メディヴァの忘年会が開催されました。
メディヴァの忘年会は、新入社員が幹事を担います。私も今年の入社ですが、7月でしたので、既に幹事は決定していました。(この気合の入れよう;笑)。

2015122810.jpg  2015122811.jpg

続きを読む "2015年、今年の忘年会。"

「産業医 兼 コンサルタント」募集について

◎「産業医 兼 コンサルタント(常勤)」と、

◎「産業医(非常勤も可)」 の募集について。

 

メディヴァでは、数年前より「医師兼コンサルタント」という職種を設けています。

医療行政が厳しくなる中、医療における経済・経営のウェートはますます高まっています。しかしながら、医師としての教育の過程で、専門的に経済・経営を勉強する機会は、ほぼ存在しません。昨今はマッキンゼーを初め大手のコンサルティング会社に入社する医師もいますが、殆どの場合兼業が禁止されていて、コンサルタントの仕事にフルタイムで専念しなくてはいけないことが医師にとって大きな課題でした。

 

「医師兼コンサルタント」という職種は、「経済・経営の勉強をしたい」でも、「臨床からも離れたくない」という医師に向けて作ったポジションです。過去に、4人のフルタイムの医師を受け入れてきて、平成28年にも数名入社予定です。

 

続きを読む "「産業医 兼 コンサルタント」募集について"

海外で医療の仕事をしてみませんか?

■■メディヴァ 海外事業部では、医師・看護師・技師・コンサルタントを募集しています■■

 

メディヴァでは、ここ1年の間に「日本の医療を海外に展開する」プロジェクトが激増しています。対象国は、2015年末時点で、ミャンマー、ベトナム、タイ、中国、台湾、カザフスタン、モンゴル、UAE(ドバイ)、イラン、キューバなどです。

 

日本政府関連の依頼で「日本の医療を丸ごと輸出する」お手伝いをするケースもあれば、現地の政府や法人からお声が掛かる場合もあります。安倍首相がミャンマーやカザフスタンを訪問した際、声明のなかで触れた「日本による医療支援」はメディヴァの仕事です。

「医療支援」とはいいますが、ODAではなく、現地で事業としての病院・健診機関の設立・再生に携わっています。国によっては、医療制度や保険制度等のポリシーに関わる意見を求められることもあります。

 

 

続きを読む "海外で医療の仕事をしてみませんか?"

第一回プラボー杯

10月24日(土)、秋晴れ。スポーツにもってこいの天候で迎えました『第1回 プラボー杯 ボウリング大会』。スポンサーは亀田健康保険組合とプラタナスネットワーク、解説を運営事務局の生田・久保でお届けします。

 

【プラボー杯(PLABOW CUP)とは】

続きを読む "第一回プラボー杯"

ページの先頭へ戻る