人事ブログ
2014年7月

社内アンケート「上半期で一番○○だったこと」 (その1)

人事ブログでは、定期的に社内アンケートを行います。 

ネタに困ったときの手段と言ってしまえばそれまでですが、メディヴァに興味を持って下さった方々に会社や社員について知っていただく、という人事ブログの目的によくかなっているということも大きな理由です。社内アンケートの答えには、そのときそのときのメディヴァの状況や社員の雰囲気がよく表れるのではないかと思っています。 

原稿を書くためにアンケートの設問を考えて、刻々と戻ってくる回答を読むのは、私にとっても楽しみです。なかには内輪受けのような内容もありますが、普通に読んでも思わず「ニヤっ」としたり「いい話しだなー」と思う内容もあると思います。

続きを読む "社内アンケート「上半期で一番○○だったこと」 (その1)"

新規事業の立上げ担当者を求めています!

メディヴァでは来年度より新たに開始予定の【産業保健活動の包括的支援事業】に伴い、新事業の設計からサービスインまでの構築、運用、サービス提案等、事業の上流から下流までの全てにコアとなって携わっていただける人材を探しています。

 

●求人広告(マイナビ)
http://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-129811-4-2-1/?ty=bw

 

続きを読む "新規事業の立上げ担当者を求めています!"

もうすぐ100人

先週は役員全員が丸3日のあいだ缶詰になり、社員全員の評価を行いました。

(評価については2年前の人事ブログをご参照ください→コチラ


評価する人数は100人に近づいており、このままのペースであれば近々に社員は100人に達しそうです。

続きを読む "もうすぐ100人"

「メディヴァ公論③」から5年の軌跡とこれから。

ここ数年は休載してしまいましたが、ブログ「メディヴァ公論シリーズ」では、メディヴァで働く人たちの生の声をお届けするというコンセプトの元、インタビュー形式の記事を何度かご紹介しました。
(いまは「社員の輪シリーズ」がそれに代わるものとして不定期連載しています)

 

メディヴァ公論③の企画でNさんにインタビューしたのは2009年10月、約5年前のこと。

メディヴァが携わっているコンサル案件やプロジェクトは、その内容によって関わる期間が大きく異なりますが、中でもNさんの携わっている病院再生コンサルは、その課題の性質から長期に渡って現場に入ることが多く、もちろんNさんも例外ではなくつい最近までメディヴァ本社のある用賀とは縁遠い存在で、更に言えば、メディヴァの「無人島に街を創る」の体現者と言えば当時はNさんがその筆頭でした。

入社初日から、会社から渡されたケータイ一つ握りしめて再生先へと赴いたNさんは、正にそこから足掛け6年もの間、派遣事務長の立場で奮闘し、経営を軌道に乗せ、人事と組織を整え、その他大小様々な課題に対処し、そして先ごろついに再生先での任務を終えて用賀に戻ってきました。

 

続きを読む "「メディヴァ公論③」から5年の軌跡とこれから。"

ページの先頭へ戻る