人事ブログ
2014年3月

人事ブログが5周年を迎えました。

「人事ブログ5周年を迎えて」


2009年3月にスタートした人事ブログが今月で5周年を迎えました。
これまでも1年経つごとに○周年、と思いながらやってきましたが、その中でも5年というのは大きな区切りだと感じています。

 

5周年にあたり、区切りとしてこれまでの経緯や人事ブログについて思っていることを書いてみたいと思います。アンケートで社員の皆さんからのコメントも集めましたので、それらも引用しつつ書いてみます。

 

続きを読む "人事ブログが5周年を迎えました。"

事業の成長、関わる人の成長

メディヴァの子会社シーズ・ワンの運営する「ぽじえじステーション」は、高齢者の方々にトレーニングを提供するデイサービスです。リハビリ的な機能回復や介護予防を目指してマシントレーニングや歩行訓練を行っています。

二子玉川店の施設長はメディヴァの鈴木勝也さんです。彼は事業本部で経営企画も担当しており、本部と店舗の現場を兼務している形です。

各店の施設長さんが持ち回りで書いているブログ「ぽじえじ日記」に彼が書いた内容がとても印象的だったので、人事ブログでも紹介させて貰います。

続きを読む "事業の成長、関わる人の成長"

新入社員の「思い」を思う

採用チームの部屋に、掲示板のように小さな張り紙が集まった一角があります。メディヴァに入社してきた社員からのメッセージとそれぞれの写真です。最近2年間、入社時に書いてもらって徐々に増えてきました。

DSC_0008_4.jpg
始まりのきっかけは2年前の新人歓迎会です。その年も例年どおりに歓迎する側が会を催し、歓迎するためのゲームなどを用意していたのですが、新人の皆さんも自主的にお返しの企画を考えてくれました。

続きを読む "新入社員の「思い」を思う"

スギちゃん

私は、日常会話や会議などで誰かと話しているときに、その人が言っていることにラベルを貼る、ということをよくやります。もちろん頭の中での話です。ラベルというのは、相手が話している個々の細かくて具体的な内容を、大まかに括って分類したもの、というような意味です。

例えば、「愚痴」というのも一つのラベルでしょう。「意見」、「質問」、「悪口」、「言い訳」などもあります。
「事実(直接見たり聞いたりしたこと)」「事実(誰かに聞いたこと)」というようなラベルもあります。

これをやっている一番の理由はその人が何を言おうとしているのか、ということ把握して、話の流れや文脈をきちんと捉えよう、ということです。

これはなかなか役立つと思っていますが、やっているうちに他の使い方もあることに気付きました。

続きを読む "スギちゃん"

ページの先頭へ戻る