人事ブログ
2011年5月

MBA卒業予定者向けセミナーのご案内 ♪

メディヴァは社会経験のある転職組が社員の大半ですが、これまでも
年に1、2名の新卒社員が入社しています。

ただし、新卒採用といっても採用基準は基本的に転職組と同様であり、
即戦力とは行かないまでも、学生時代の社会経験や研究活動を通じ
て、メディヴァで必要な様々なものを既に身につけているような方を
採用してきました。

会社の人数が多くなるに従い、徐々に若い社員を受け入れるキャパ
シティが増してきていることや、若い新卒者でもポテンシャルのある者で
あれば、かなりの貢献が出来るというようなこれまでの経験を経て、
新卒者の採用に積極的になりつつあります。

続きを読む "MBA卒業予定者向けセミナーのご案内 ♪"

熱中時代 その⑧

こんにちは。採用担当の大木です。

以前、熱中時代 その⑥で趣味の陶芸について書きましたが、前回に

続いて陶芸・第2弾です。


今回は、土と釉薬の種類と焼成方法によって、作品がどんなふうに変化
して仕上がるかということを一部ご紹介したいと思います。


陶芸の面白さはやってみてこそ分かるものですが、始める前には土を
触って成形していく課程こそ醍醐味と思っていました。ところが実際
にやってみると、自分の作りたいものに合わせた土を選び、化粧か絵
付けかなどのデザインと、釉薬は何を掛ける(または掛けない)か、
焼成方法は酸化(酸素を充分供給し完全燃焼)か還元(酸素の供給量を
絞り不完全燃焼)かを先生と相談しながら決めていき、いわばトータル
プロデュース(?)こそ陶芸の面白さだと分かります。
(あくまでわたし個人の主観ですが、、)

 

続きを読む "熱中時代 その⑧"

もう一つのメールマガジン

メディヴァでは医療法人社団プラタナスの運営支援を行っています。プラタナスを担当するメディヴァスタッフが行っている仕事の一つに、用賀アーバンクリニックのメールマガジンの編集・発行があります。このメールマガジンには、クリニックの先生方による用賀近隣の疾病状況や医療コラムなどの医療情報とともに、管理栄養士さんたちによる「栄養コラム」が毎月連載されていて、これがなかなかおもしろくて、私はいつも楽しみにしているのです。

続きを読む "もう一つのメールマガジン"

メディヴァの復興支援の一例

メディヴァの復興支援の一例    

            代表取締役 大石佳能子

東日本大震災の発生以来、(株)メディヴァと(医)プラタナスでは、クライアントや患者さんのために出来る限り通常のレベルで運営を続けるとともに自分たちで出来る支援策を行いつつ、さらなる支援を模索しています。

続きを読む "メディヴァの復興支援の一例"

ページの先頭へ戻る