MENU

募集職種・エントリー

メディヴァの人事ブログ
私たちの日常、仕事、仲間、価値観などを
理解していただくために綴るブログです。

2016年11月21日(月)

採用チーム部屋の秘密の冷蔵庫

メディヴァ採用チームの部屋には小さな冷蔵庫があります。

本来は応募者の方やお客様に出すお茶や、要冷蔵のいただきものなどを冷やしておくためですが、それだけではスペースを全部は使わないので社員用にも使っています。

他の部署の部屋にも同様な冷蔵庫がありますが、採用チームの使われ方は少し違っているかもしれません。それは、各自が昼食用にそれぞれ好みの”食材”を保存していることです。野菜や果物などの生鮮食品を保存している人が多く、健康のためとダイエットのためというのがその二大目的です。

ある日の冷蔵庫の様子。
ある日の冷蔵庫の様子。

私も3年ほど前からサラダ用の野菜とそのためのドレッシングを保存しています。野菜は月曜日に近所のスーパーで1週間分を買って、毎日昼食のときにはそれらを適当に切ります。基本は生で切ってそのまま食べられるものということで、トマト、きゅうり、大根、人参などを用意します。家で作ってもらった弁当に自分で作った野菜サラダを組み合わせるのが定番です。

dav

もともとはダイエットのためにカロリーをコントロールしようと思ったときに、野菜をたくさん食べると少ないカロリーでボリュームをあげられて上手くいくと目論んだことが発端です。8kg減量して、その後も同じ体重をキープしていますが、いまではすっかり野菜好きになって、昼に大量の野菜サラダがなければ物足りない状態になってしまいました。ダイエット効果だけではなく、野菜をたくさん食べると身体の調子もよくなるので気に入っています。

最近はえごま油が身体にいいと聞き、ドレッシングは塩や酢、ノンオイルドレッシング、バルサミコ酢など油のないものと、えごま油を組み合わせています。

他のメンバーにも野菜を入れている人はいますが、その他にアボカド、りんご、ゆで卵、ヨーグルト、酢玉ねぎ、青汁など、人それぞれです。いつも昼ご飯時になると、冷蔵庫のある台所に誰かが立ってお昼の準備をしている姿があります。

リンゴ。
リンゴ。
お昼時の姿
お昼時の姿

採用チーム内で冷蔵庫の話をしたときに、健康意識が表れていることに加えて、醤油や塩などの基本的な調味料は適当に貸し借りすることや、個人のものに名前を書いておく必要がない(書かなくても勝手に食べられない)、というあたりにも社風が表れてるのでは?という意見がありました。

こんなところにも、メディヴァの特徴とか雰囲気が表れているのかな、と思い冷蔵庫にまつわる話を紹介しました。他の部屋の使い方を詳しく知っているわけではないので、その辺りを確かめて、また部屋ごとに特徴が分かれば紹介してみたいと思います。(岩崎克治)