MENU

メディヴァの人事ブログ
私たちの日常、仕事、仲間、価値観などを
理解していただくために綴るブログです。

2020年08月05日(水)

メディヴァ初!オンライン全社研修!!

こんにちは、採用チームの牧野です。

去る7月17日(金)、オンライン全社研修が行われました!個人的にはメディヴァで初の研修参加、かつ会社としても初めてのオンライン全社研修ということで、どんな感じなのかワクワクドキドキ。今回はレポートをお送りします。

no.1

基本的に今回は在宅が前提だったため、私も自宅から参加しました。事前に共有されていたURLをクリックし、入室するとたくさんの顔!顔!!顔!!!なんとなく気恥ずかしくて私は画面オフにしていたのですが、メンバー同士の距離の近さとオンライン慣れ(?)を感じました。

開始時間になったのになぜか予定の人数より少ない⁉画面設定どうやるの⁉…などプチトラブルがありつつも、無事にスタートし、最初は取締役より決算の報告と社長より現状の報告でした。

no.2

「メディヴァはありがたいことに仕事を頂けているが、医療や介護業界は今後も厳しい状況が続いていく。世の中が変わっていく中でどうあるべきか根本まで考えること、そしてメディヴァができることや本当に目指すものを考えていかなくてはならない。」というメッセージに、身の引き締まる想いでした。

そして次は保健事業部のメンバーを中心に、健康管理、健康経営についてお話がありました。ここでもやはりコロナ禍ならではの話題が多く、特に私の印象に残ったのは在宅勤務での体重管理のお話です。通勤時にどれくらいのカロリーを消費しているのかを計算したのですが、こんな結果に…。

no.3

往復で大体ご飯お茶碗一杯分くらいを消費していたようで、食べる量は変えず、運動も特にせず、通勤もしていなければ太るよなーとつくづく反省。

これまで他の会社でも全社研修に参加してきましたが、こういった機会に自身の生活習慣や健康について考えられるのは社員の健康も大事にしているメディヴァならでは。ありがたいことです。

その後は10分間の休憩を挟み、各チームでのグループワークの時間に。今回のテーマは「with/afterコロナを踏まえたメディヴァ(各チーム)が提供できる新しい価値とは?」です。

no.4

採用チームでもコロナを機に面接がオンライン中心になるなど、様々な変化がありました。そんな中、物理的な距離はあったとしても今まで以上に応募者の方と「密」な関わりを持つこと、そしてメディヴァのファンを増やし、将来的に就職や転職を考えられる際に直接採用担当にお声がけしていただきやすいように、情報発信を積極的にしていくことが大事なのでは、という話に。

※実は…既にこういった取り組みには着手しており、7月半ばから採用チームのTwitterをスタートしました。Twitter限定情報も発信していく予定ですので、ぜひフォローしてくださいね!

→アカウントはこちら:https://twitter.com/MedivaRecruit    

採用チーム以外にもチームごとに直面したコロナ禍における課題やそれをどう乗り越えようとしているのか、この状況において提供できる新しい価値とは何かを順番に発表していきました。各チームの発表を聞きながら、医療・介護現場の厳しい状況を感じると共に、改めてメディヴァの取り組みの必要性の高さや、困難に屈せず、頭をフル回転させて逆境に立ち向かうメンバーの力強さを感じることができました。

 

そして計4時間にわたる研修は無事終了し、今度は待ちに待った納涼会です!!

「このご時世に大人数で飲み会なんて…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は三密を避けるべく納涼会もオンラインでの実施となりました。それぞれが自宅で好きな飲み物・食べ物を用意してPC前に待機し、いよいよスタート!


no.5

no.6

no.7

こんなに大人数でのオンライン飲み会に参加したのは初めてで少し不安でしたが、普段話せない人とも話せたのでむしろこちらの方が良いのかも…と思う部分もありました。(対面だと知っている人で固まりがちですが、オンラインだと無作為にシャッフルされるので簡単に「席替え」ができます!)

no.8

楽しい時間はあっという間で、途中に新人紹介や昇格者の発表を挟みつつ、21:00頃に全てのプログラムが終了。研修運営担当の方々、本当にお疲れ様でした!

大勢で集まるとどうしても声が聞こえづらい、資料が見づらいなど、不自由を感じることもありましたが、オンラインでは画面共有の活用等でそんなストレスもなく、とても快適に参加することができました。

また、なぜか発言者の声がダースベーダー化したり、おもしろバーチャル背景で笑いが起こったり、普段ヒゲを生やしていないメンバーのダンディなあごヒゲ姿(もしかして男性の在宅勤務あるあるなのでしょうか…?)にみんなで突っ込んだり、オンラインならではの面白さもたくさんあり、研修や社内での集まりは今後オンラインが主流になる可能性を大いに感じました。

そして全社研修を通して感じたのは、メディヴァは常に「new normal」である、ということです。変化を柔軟に受け入れ、これまでのやり方に固執することなく「今どうあるべきか」を考えて実行していく。だからこそ、今までもこれからも医療界に革新をもたらすことができるのだろうなと、メディヴァの一員になれたことを改めて誇りに思いました。

私も採用担当として、Withコロナ時代の新たなnew normalを追求していきます!!