MENU

募集職種・エントリー

募集職種・エントリー

メディヴァの人事ブログ
私たちの日常、仕事、仲間、価値観などを
理解していただくために綴るブログです。

2019年01月11日(金)

明けましておめでとうございます。(メディヴァ2019年)

明けましておめでとうございます。
2019年が始まりました。

メディヴァは1月4日が初日でしたが、年末に1日多く仕事をしてスタートを1日ずらす人もいましたので、全員が揃うのは1月7日となり、恒例の用賀神社への初詣に行きました。社員数は150人を超えましたので、境内はかなりの賑わいとなりました。

例年通り、社員同士が新年のあいさつを交わし、おみくじを引く姿などが見られました。
2019_22019_1
2019_3
お参りの後は、これも恒例ですが全員が場所を変えて、社長の大石からの年頭のあいさつがありました。

大石からの挨拶の骨子は以下です。

・平成から新しい年号になる2019年が始まった。どういう年にしたいか?
原点回帰だと思っている。そこからさらに発展させて行きたい。
・平成とはどういう時代だったか?
日本は平和で発展もしたと思うが、色々な問題を先送りした面もある。
平成が終わりつつあるなかで最近バタバタと改革が始まったように思う。
まだ本当に出来るのか?という段階。
・メディヴァに当てはめてみると、もともとゼロからスタートして発展してきたことは胸を張っていいはず。
・問題が無かったわけではないし、もっと発展しても良かった部分もあると思う。
・ここで改革をスタートさせることが重要だし、既に昨年から始まっている。
・大変なときであっても何のためにやっているのか?というのが大事。
・それはメディヴァの原点である「患者視点の医療変革」ということ。
・もともと医療職でない大石、小松がこれまでにない目線で常識にとらわれずにやるというのがメディヴァの原点だと思う。
・ダイバーシティと世の中でよく聞くが、それは普通とは異なる視点、常識にとらわれない視点が価値を生むということだと思う。
・そして、会社としての問題解決能力を上げて行きたい。
・問題解決能力とはコンサルティングスキルと混同されやすいが同じではない。
・コンサルティングスキルはコンサルタントに必要だが、問題解決力はあらゆる業務、場面で必要な力。それを会社全体で付けていきたい。
・原点を見つめて、問題解決力をもって無人島に新しい街を創る。これまでまだ仕上がっていないものも仕上げる。
・いい仕事をして、それを見てまたいい人が入ってくる、という循環を目指す。
・皆それぞれが考えて、会社全体として価値を創っていきましょう。

メディヴァは2000年に創業されたので今年で20年目を迎えます。
原点を見つめ、また新たな気持ちでこれまで以上に世の中に価値を提供できる会社になれるように前進していきますので、今年もよろしくお願いいたします。(岩崎)