MENU

募集職種・エントリー

ニュース

認知症在宅生活サポート室の事務スタッフ(常勤)を募集しています。

2019年08月27日(火)

医療法人社団プラタナス・認知症在宅生活サポート室では、常勤の事務スタッフ募集を行っています。

平成30年度から世田谷区より運営業務委託を受けた事業で、世田谷区の認知症施策全体に係わっています。

大きな自治体で、この様な委託事業は恐らく全国で初めてのことだと思います。

まだ2年目の段階ですが、ニーズは拡大しており、3年目以降の運営を見越した増員の採用です。

委託事業3年目の来春からは10名上の組織として【区民の相談窓口など、さらに大きな役割】を担います。

社会貢献度も高く、1つの区としては異例の規模でスケールの大きな取り組みです。

2020年~は世田谷区が整備している保健医療福祉の全区的な拠点という注目度の高い場所で勤務できます。(全国の自治体、厚生労働省の担当部署や大臣も見学に来る、初期集中のモデル事業を展開している施設)

事務職としての採用のため専門職ではありませんが、【専門職が働きやすくなるためのサポート】、【スケジュール管理】、【効率化】があり、事業運営を支える【重要な役割】を担って頂きます。

※医療の専門的な知識や経験は無くても問題ありません。
やる気があれば、スタッフもサポートしていきますのでご安心ください。

求人サイトの詳細をご覧頂き、ご興味のある方、共感して頂ける方からのご応募を心よりお待ち申し上げております。