本院とのシナジーを追及したい
(病院付属健診センターの場合) サ-ビス

  • 病院付属健診センターの場合、健診センターは本院への患者紹介の入口の役目を果たします。
  • また、本院と一部モダリティを共有する、医師・技師を時間派遣とするなど独立型健診センターと比べ有利なコスト構造での運営が可能となります。
  • しかし実際には、病院付属健診センターとしての「強み」を活かしきれないことが多々あります。
  • 原因として、本院として予防医療のプライオリティを低くとらえている、健診センターの組織が硬直化し本院からの提案の受け皿になりえない等が考えられます。
  • オペレーション分析の例

  • 株式会社メディヴァでは会議体の設置、本院への二次検査紹介率などの各種KPIの設置を行い、ハンズオンでの組織活性化を含めて様々な方策により、本院・健診センターがシナジーを発揮する組織つくりを支援して参ります。