『新型コロナウイルスワクチン職域接種 運用企画/運営支援』企業担当者様向けにサービス開始

2021.06.05[ニュースリリース]

6月5日、株式会社メディヴァ(東京都世田谷区、代表:大石佳能子)は、新サービス「新型コロナウイルスワクチン職域接種 運営企画/運営支援」の提供を開始します。 本サービスは、主に企業や健康保険組合の新型コロナウイルスワクチン職域接種を検討されているご担当者さまを対象に、職域接種の運用設計や運営支援をサポートするものです。 

本サービスは弊社の自治体、施設、医療機関等での新型コロナワクチン接種の企画運用を、提携先医療機関等と共に数多く行なった経験を活かしたものです。また、職域接種におけるリスクを極小化するために、産業医科大学等の専門家や医療専門職と連携しています。 
予約受付から、医師・看護師・事務員の派遣、当日の運営(ワクチン準備を含む)、安全管理、行政報告等、全ての工程をワンストップで対応します。(※部分対応も可) 

本運用のポイント 

・ワクチン接種に伴う医療的・法的なリスクをマネジメントしながら、現場感覚に基づくプロセスを設計し、安全で効率的な接種を実施できるよう支援します 
・企業内の産業医や医療職の方々と連携しながら接種体制・プロセスを構築運営します 
・必要に応じて医師・看護師等の医療職や事務員を派遣します 

サービスメニュー① 新型コロナウイルスワクチン職域接種 運営企画 

<対象>企業内の産業医・医療職が接種を行う場合 
・実施企業に合わせた全体運用フロー設計 
・医療職等への職域接種運営及びリスクマネジメントに関する事前研修プログラムの提供 
・効率的な運用を行うための予約管理設計と支援 
・医療資材等の手配  
・会場のオペレーション設計と支援 
・緊急時対応エスカレーションの仕組み設計と支援 
・自治体、医療機関等における書類手続き業務フローの設計と支援 
・新型コロナウイルスワクチン接種に関する各種情報の適宜提供 

サービスメニュー② 新型コロナウイルスワクチン職域接種 運営支援 

<対象>企業内の産業医・医療職が接種を行わない場合 
サービスメニュー①に追加して、医療職(医師・看護師・事務等)の派遣 

 職域接種に関する情報は日々更新されており、全体設計は更新情報に素早く対応していく必要があります。弊社は関係各所とのネットワークを活用して密に連携を取り、最新の情報から最適な運用方法を設計して参ります。 

お問い合わせ先 

コンサルティング事業部 
新型コロナウイルスワクチン接種運営設計チーム 
CONTACTからお問い合わせください)

※ただいま問い合わせが殺到しており、返答に数日の時間がかかる場合がございます。
 また電話での問い合わせ対応はしておりませんのでご了承ください。
 

参考情報
メディヴァ・ニュースリリース 3/3更新
『新型コロナウイルスワクチン接種運用設計コンサルティング』自治体担当者様向けに開始