『一般社団法人日本保健指導協会』設立についてのお知らせ

2020.12.17[ニュースリリース]

保健指導の質向上による生活習慣病の発症・重症化予防、健康寿命の延伸を目指す
『一般社団法人日本保健指導協会』設立
~設立記念ウェビナー「ニューノーマル時代の保健指導」12/18開催 ~

 

株式会社メディヴァ、ALSOKあんしんケアサポート株式会社、SOMPOヘルスサポート株式会社、株式会社ベネフィット・ワン、株式会社保健支援センターは、保健指導の質向上による生活習慣病の発症・重症化の予防、健康寿命の延伸を目的に『一般社団法人日本保健指導協会』を設立し、設立記念ウェビナー「ニューノマル時代の保健指導」を12月18日(金)に開催します。

日本では医療費が42兆円を超えるなど、高齢化を背景に医療費の増大が続く中、医療費の約3割を占める生活習慣病の発症予防・重症化防止が大きな課題となっています。政府は2008年から医療保険者に 特定健診・特定保健指導の実施を義務付けるなど、国をあげて生活習慣病への対策を推進しています。また、企業の健康経営の観点からも、従業員の生活習慣病の発症・重症化予防は重要です。

そしてこの度、保健指導を手掛ける事業者5社が連携し、更なる保健指導の質・認知度向上、医療保険制度の加入者の生活習慣病の発症・重症化の予防、健康寿命の延伸を目的に『一般社団法人日本保健指導協会』を設立いたします。

協会では、医療保険制度の加入者(保健指導サービス利用者)が保健指導の内容を分かりやすく理解・実行できるように、指導方法・体制の見える化を図るなど、保健指導サービスのガイドラインを作成するほか、健診・保健指導などのデータを集計・分析し、保健指導に関する有効な支援手法や実施効果を検証してまいります。

また保健指導を実施する管理栄養士などの専門職を増やす啓発活動や、指導に関する技術・知識を高める研修を実施いたします。その他、保健指導事業者間での情報共有や、厚生労働省や経済産業省など関係機関との意見交換、研究者を招いた定期的な講演会の開催なども行ってまいります。

メディヴァ、ALSOKあんしんケアサポート、SOMPOヘルスサポート、ベネフィット・ワン、保健支援センターは本取り組みを通じて、生活習慣病の発症予防・重症化防止を推進し、誰もが活き活きと働き、健康に活躍できる社会の実現を目指すとともに、医療費の適正化にも寄与してまいります。

※ 本リリースは、株式会社メディヴァ、ALSOKあんしんケアサポート株式会社、SOMPOヘルスサポート株式会社、株式会社ベネフィット・ワン、株式会社保健支援センターによる共同リリースです。重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。

 

■設立記念ウェビナー概要

『ニューノーマル時代の保健指導』
日 時: 2020年12月18日(金) 10:00~12:00 ※申込みは締め切りました
対 象: 保健指導事業者、医療保険者等
料 金: 無料

内 容:
①「これからの保健指導への取組み」(10:00~10:30)
厚生労働省 保険局保険課長 姫野泰啓氏

②「生涯現役社会に向けたヘルスケア産業施策について」(10:30~11:00)
経済産業省 ヘルスケア産業課長 稲邑拓馬氏

③「保健指導の質の維持・向上に向けて」(11:00~11:30)
女子栄養大学 特任教授 津下一代氏

④日本保健指導協会の活動について(11:30~12:00)
・代表理事 株式会社ベネフィット・ワン ヘルスケア事業部 執行役員 河原章
・副代表理事 株式会社保健支援センター 常務取締役兼統括責任者 大渕康弘

 

■『日本保健指導協会』概要

設  立: 2020年11月

目  的: 保健指導の質向上による生活習慣病の発症・重症化の予防、健康寿命の延伸に寄与する

体  制
代表理事 株式会社ベネフィット・ワン ヘルスケア事業部 執行役員 河原章
副代表理事 SOMPOヘルスサポート株式会社 取締役執行役員 平塚徹
副代表理事 株式会社保健支援センター 常務取締役兼統括責任者 大渕康弘
理事 ALSOKあんしんケアサポート株式会社 取締役常務執行役員 櫻井良彦
理事 株式会社メディヴァ 保健事業部 シニアマネージャー 安宅雅美
監事 SOMPOヘルスサポート株式会社 執行役員 西川博考

活動内容
・保健指導サービスガイドラインの作成
医療保険制度の加入者(保健指導サービス利用者)が、保健指導の内容を分かりやすく理解し実行できるように、指導方法・体制の見える化を図る

・健診・保健指導などのデータの集計・分析、エビデンス構築
健診・保健指導などデータの集計・分析し、保健指導に関する有効な支援手法や実施効果を検証。※データは個人の許諾を取ったものに限ります

・保健指導サービスに関する人材の拡大と育成
管理栄養士などの専門職を増やす啓発活動や、指導に関する技術・知識を高める研修機会を提供

・保健指導事業者間の情報共有、関係機関との意見交換
保健指導事業者間での情報共有や、厚生労働省や経済産業省など関係機関との意見
交換、研究者を招いた定期的な講演会などの実施

ホームページ:
https://www.hokenshidou.or.jp/

お問合せ:
日本保健指導協会 事務局(E-mail: info@hokenshidou.or.jp

 

■ご参考

【会社概要】

株式会社メディヴァ
名  称 : 株式会社メディヴァ
所 在 地 : 東京都世田谷区用賀2-32-18-301
設  立 : 2000年6月23日
資 本 金 : 1億5800万円
代 表 者 : 代表取締役 大石 佳能子
事業内容 : 病院コンサルティング・再生支援/クリニック開業・運営支援/医療機関継承・M&A支援/介護施設・サービス支援/在宅医療支援/企業・行政向けコンサルティング/健康経営・健保組合向け支援/海外展開・インバウンド支援
U R L : https://mediva.co.jp/

ALSOKあんしんケアサポート株式会社
名  称 : ALSOKあんしんケアサポート株式会社
所 在 地 : 東京都大田区山王1-3-5 NTTデータ大森山王ビル
設  立 : 1987年6月
資 本 金 : 4億1005万円
代 表 者 : 代表取締役社長 尻無濱 秀治
事業内容 : ヘルスケアサービス事業/緊急通報サービス事業/カスタマーサポートサービス事業
U R L : https://acs.alsok.co.jp/profile/

SOMPOヘルスサポート株式会社
名  称 : SOMPOヘルスサポート株式会社
所 在 地 : 東京都千代田区神田淡路町1-2-3
設  立 : 2018年10月1日
資 本 金 : 1000万円
代 表 者 : 代表取締役社長 角 秀洋
事業内容 : 生活習慣病予防事業/メンタルヘルス事業
U R L : https://www.sompo-hs.co.jp/

株式会社ベネフィット・ワン
名  称 : 株式会社ベネフィット・ワン
所 在 地 : 東京都千代田区大手町2-6-2
設  立 : 1996年3月15日
資 本 金  :  15億2700万円
代 表 者 : 代表取締役社長 白石 徳生
事業内容 : 福利厚生事業/インセンティブ事業/CRM(Customer Relationship Management)事業 /ヘルスケア事業/パーソナル事業/購買・精算代行事業
U R L : http://corp.benefit-one.co.jp/

株式会社保健支援センター
名  称 : 株式会社保健支援センター
所 在 地 : 熊本県熊本市中央区保田窪1-10-38
設  立 : 1993年7月30日
資 本 金 : 5,000万円
代 表 者 : 小池 美千代
事業内容 : 保健事業/研修事業
U R L : https://www.hokenshien.jp

 

【報道関係のお問合せ先】
株式会社メディヴァ 
保健事業部 安宅、田中
Tel:03-3709-2881

ALSOKあんしんケアサポート株式会社
総務部 大門
Tel:03-5718-9226

SOMPOヘルスサポート株式会社
経営企画部 石井
Tel:03-5209-8970(直通)

株式会社ベネフィット・ワン
パソナグループ 広報部内 大倉、古菅
Tel:03-6734-0215
E-mail:p.kohobu@pasonagroup.co.jp

株式会社保健支援センター
企画室 小林 Tel:096-285-7001

プレスリリース(PDF)は、こちらからダウンロードいただけます