「日本認知症官民協議会 認知症イノベーションアライアンスワーキンググループ」委員に就任しました

2019.09.17[ニュースリリース]

株式会社メディヴァの代表取締役社長大石佳能子が、経済産業省が執り行う日本認知症官民協議会「認知症イノベーションアライアンスワーキンググループ(WG)」の委員に就任、8月29日に開催された第1回会合に出席しました。

このWGでは、生活を支える広範な産業(例:金融・IT・住まい・食・見守り等)と公的機関・医療・福祉・当事者関係者等が連携したイノベーション創出に向けた検討を行ってまいります。

今後は2019年度内の報告書とりまとめを目指し、複数回の開催を予定しています。詳細は、下記より経済産業省のサイトにてご覧ください。

「第1回日本認知症官民協議会 認知症イノベーションアライアンスワーキンググループ」