参加者募集「千葉県在宅医療スタートアップ支援事業」

2018.08.07[ニュースリリース]

平成29年度より千葉県が主催し、株式会社メディヴァが事業受託する『千葉県在宅医療スタートアップ支援事業』にて、「在宅医養成研修」の参加者を募集しております。

9月より11月にかけて開催される、5日間の研修では、昨年度もご好評をいただいたカリキュラムをベースに、平成30年度の診療報酬改定も反映したテキストを使用します。これから千葉県で在宅医療をはじめようとお考えの方にも、すでに在宅医療のご経験がおありの方にもご満足いただける研修を目指します。

 

「千葉県在宅医療スタートアップ支援事業」とは

高齢化の進展に伴い、地域では外来に通院できなくなる方が増えていくことが見込まれます。また、その中には、医療が必要になった時にも住み慣れた自宅等での療養を希望される方が、多くいらっしゃいます。

そこで千葉県は、在宅医療を開始・拡充しようとする医療機関や、医療機関と連携し在宅医療を支える事業所を支援するため、平成29年度より「千葉県在宅医療スタートアップ支援事業」を開始しました。本事業は千葉県が主催し、弊社が事業受託し運営するものです。

 

在宅医養成研修

研修内容

・在宅医療に必要な知識を幅広く取り扱う座学研修(全5回)
・在宅医療の現場を体験する同行訪問研修

対象

・在宅医療の開始・拡充を検討している医療機関の方
・当該医療機関と連携する事業所の方

募集人数

・中央:各45名(千葉県内の医師15名、事務職員、訪問看護師、ケアマネ等30名)
・地域:各15名(開催地域の医師5名、事務職員、訪問看護師、ケアマネ等10名)

申し込み期間

・佐倉:平成30年8月2日(木)~8月22日(水)
・香取:平成30年8月2日(木)~8月22日(水)
・千葉:平成30年8月2日(木)~8月29日(水)
・船橋:平成30年8月2日(木)~9月14日(金)
・流山:平成30年8月2日(木)~9月14日(金)

※定員を超える場合、事業の趣旨より医師の方を優先させていただくことがあります。

お申込み・今後のスケジュール

お申し込み方法やカリキュラム日程など、詳細はこちら(千葉県のホームページ)をご覧ください

 

研修後のフォロー体制

本事業では、上記「在宅医養成研修」を受講した医師より、希望者15名を対象に、『在宅医療支援アドバイザー派遣』も行う予定です。

事業内容

在宅医療に係る手法や制度、経営等について、個別にご相談いただける、在宅医療支援のアドバイザーを派遣します。

申し込み方法

・座学研修期間中にご案内します。

本件に関する詳細は、こちら(千葉県のホームページ)でご確認ください

 

関連ページ

千葉県(公式)
 「千葉県在宅医療スタートアップ支援事業」の参加者募集の御案内について

株式会社メディヴァ
在宅医療支援(サービス案内)
在宅医療支援 実績

本件に関するお問合せ

株式会社メディヴァ コンタクトフォーム