「リスク時の健康経営」 ―災害産業保健入門セミナーのご案内―|MEDIVA

English

INFORMATION | インフォメーション

「リスク時の健康経営」 ―災害産業保健入門セミナーのご案内―

ニュースリリース , 2016.10.18

昨今、企業を取り巻くリスクは多大なものがあり、その中で産業保健が果たす役割は拡大してます。
地震等の自然災害、事業所における事故、パンデミック、不祥事等、企業は多くのリスクに晒されています。そのような災害・事故によるリスクが発生した時、企業はどう行動するべきでしょうか。

今回のセミナーでは、産業保健の第一人者であられる産業医科大学の森晃爾教授を講師としてお招きし、福島第一原発事故、新型インフルエンザ発生、エボラ出血熱対応等の活きた事例を交えながら、企業に発生する様々なリスクに対する備えと健康経営との関係について語っていただきます。

・日時   11月15日 10:30~12:00
・場所  AP東京丸の内
    (東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階)
・講師   産業医科大学 森晃爾教授
・参加費 無料

申込み方法等詳細についてはこちらをご欄ください。  

PAGETOP