No.124 (2016/8/24)

2016.08.24

  ━━  皆様  こんにちは! ━━━━

 西日本は連日猛暑日のようですが、東京は台風一過...からは程遠い
 すっきりしない天気が続いています。あちこちで大雨による被害も出ている
 ようで心配ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 さて、今回のメルマガは勉強会のお知らせです。以前より、医師の方から
 「経営を学びたい」、「戦略的思考とは?」、「マッキンゼー流は?」と聞か
 れることが多く、私を始め、メディヴァのコンサルタントが講師になって医師
 向けの勉強会を開催したり、医学生相手にワークショップを行ったりしてきま
 した。ただ、私達はコンサルタントですが、教えることのプロではないので、
 一度本格的な研修を開催したい、と思っていました。
 今回、講師にお招きしたのは田中良直さんという、マッキンゼー時代の同僚で
 す。田中さんはマッキンゼーの中でも、「凄腕仕事師」(別名、炎上プロジェ
 クトの火消人、、、笑)として名をはせた人です。マッキンゼーを卒業した後
 は、一時期プロのサックス奏者として活動し、その後実業界に戻って、インター
 ネット初期の時代、いち早くウエブ・ソリューションのコンサルタントとして
 活躍しました。用賀アーバンクリニックの創設の時にお願いした田中さんの作
 品は、今でもプラタナス・ネットワークのHPに使われています
 (http://www.plata-net.com/)。
 実業界で活躍する中で、人材教育の重要性を改めて感じ、マッキンゼー時代
 から培った考え方をまとめ、研修会を開き、非常に高い人気を博しています。
 忙しい医師のために、戦略的思考の方法を一日に詰め込んだ、ハードな研修
 になりますが、是非ご参加ください。
 懇親会には私を始めメディヴァのコンサルタントも参加しますので、お会いで
 きることを楽しみにしています。
                                                      (代表取締役 大石佳能子)

 ┏━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ ▼ メディヴァ主催 医師向け
 ┃        戦略思考トレーニング 1DAYセミナー
 ┃ ▼ コンサルタントレポート
 ┃    健診センターのKFS ‐健保向けマーケティングの視点‐     
 ┃       医療機関チーム コンサルタント 猪股幹基
 ┃ ▼講演情報・執筆情報
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃メディヴァ主催 医師向け
┃ ┃    戦略思考トレーニング 1DAYセミナー  
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

  10/2(日)医師向けセミナーを開催します!!

 独立開業、起業、勤務病院での院内各種マネジメント・・・
 これからの医師としてのキャリアを、自分の力で判断し、切り拓い
 ていく、そのために必要な「戦略的思考法」を身につけませんか?

 ◆戦略的思考法の習得◆

 マッキンゼー流のロジカルシンキングのための基本フレームワーク5つ
 (MECE、マトリックス、ロジックツリー、ビジネスシステム、空雨傘)
 を丁寧に説明。
 グループワークを織り交ぜながら、知識だけではない身体知へと
 落とし込みます。
 戦略的思考法のクセを身に着け、医師としてのキャリアを自分の
 力で切り拓いていくことを支援します。

 ◆メディヴァが形成するドクターコミュニティへのご招待◆

 当セミナーは、将来の起業や開業等、臨床だけではないキャリア
 展開を検討しているドクターの方々へ向け、戦略思考やマネジメ
 ントの能力を身につけて頂くために企画されています。
 当セミナーは定期開催され、メディヴァでは、このセミナーに参加
 された医師の皆さまをつなぐ、ネットワークコミュニティの形成を
 行っていきます。
 1度でもセミナーに参加された医師の方は、いつでもこのコミュニ
 ティで開催される懇親会等のイベントに参加できます。
 このコミュニティでは、メディヴァから様々な(お得な)情報の
 提供をさせて頂くとともに、複数回のセミナーを通じ、参加ドク
 ター同士が繋がり、刺激しあえる、そんな場を形成していきたい
 と考えています。

 ◆セミナー概要◆

 日時: 2016/10/2(日) 9:00~19:00 (開場8:40)
 会場: AP東京丸の内Hルーム
  (千代田区丸の内1-1-3日本生命丸の内ガーデンタワー3階)
 講師:田中良直氏
        国際基督教大学卒、マッキンゼー出身の戦略コンサルタント。
        事業戦略、ウェブ戦略、顧客リレー ションシップ戦略を中心
        にコンサルティングを提供。
 主催: 株式会社メディヴァ
 参加費: 60,000円(税込)

  お申込みはメールにて!

 お申し込み用メールアドレス ( contact@mediva.co.jp )
 へのメール申し込み。タイトルを「10月2日1DAYセミナー申込み」
 とし、本文に、氏名・所属・電話番号・連絡先メールアドレスを
 明記のうえ、ご連絡下さい。確認後、担当者より、参加費お振り
 込み等のご案内をお送りさせて頂きます。

   ↓↓ 詳細はこちら ↓↓
 https://mediva.co.jp/seminar20161002.pdf

 ◆◆◆1万円お得な早割のご案内!!!!◆◆◆
 8月中のお申込みの場合は、1万円お得な、税込50,000円で参加
 が可能となります!!
 参加を検討されていている場合は、お早めにお申し込みください!

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃コンサルタントレポート
┃ ┃健診センターのKFS ‐健保向けマーケティングの視点‐ 
┃  ┃  医療機関チーム コンサルタント 猪股幹基
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 メディヴァのスタッフ達が日々仕事を進める中で気づいたことを自由に
 述べていくリレー連載。今回は医療機関チーム猪股幹基からのレポート
 です。
      ↓メディヴァ コンサルタントの紹介はこちら↓
      https://mediva.co.jp/about/index3_3.html
 
‐健診センターのキーファクターは収益確保の戦略的営業にある‐

 人間ドック(以下、ドック)がメインである健診センターのKFS
 (Key Factor for Success:主要成功要因)は「健保契約数」と
 言われております。ドックは任意健診であることから、健保との
 契約があって初めて成り立ちます。従いまして、健保契約数が多
 いほど、受診者見込み数が大きくなる為、ドックの「予約枠」が
 埋まりやすくなります。
 元々、健診センターのビジネスモデルは固定費型ビジネスです。
 薬や材料等の変動費が少なく、施設・医療機器や人件費等の固定
 費が多く、そのため、安定した一定以上の収益確保が鍵となりま
 す。収益は大きく分けて、健保組合と契約してまとまった人数の
 受診者が見込める健保契約経由受診者と個人の受診者から構成さ
 れ、特に健保経由が多くの医療機関では収益の8割以上を占める
 ことが多いです。従いまして、収益を増やすためには健保契約数
 を増やす方が効率よく、経営管理のポイントは、収益確保、すな
 わち顧客増加のためにいかに戦略的にマーケティング・販促施策
 を効果的に行うか、になります。
 今回は私が運営担当として関わっております都内健診クリニックA
 の「マーケティング・販促」事例をご紹介致します。
 <Aクリニック概要:営業担当2名、契約健保数約130、年間ドック
 受診者数約6,000名、1日あたりドック数約25名>

    ↓↓ 続きはこちら ↓↓
 https://mediva.co.jp/komatsu-blog/2016/08/kfs.html

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃講演情報・執筆情報
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆講演情報

  ◎弊社代表大石佳能子が以下の講演を行います。
   (前回のご案内から日程が変更になりました!)

  日時:9月13日(火) 13時30分~16時30分
  場所:AP東京八重洲通り
     東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル
  講演名:第19回高齢者住宅フォーラム
      「在宅医療と地域包括ケアの展望
        ~介護事業者がとるべき方向性を踏まえて~」
  費用:35,000円
  講演内容:数字と事例に基づく「地域包括ケア」と「在宅医療」「介護」
     ↓ 詳細はこちら ↓
 http://www.koureisha-jutaku.com/forum2016/koureisha-jutaku_forum_19_2.pdf

 ◆執筆情報

 ◎病院羅針盤 8月1・15日号
  弊社取締役小松大介がインタビューに答えました
   短期集中連載「M&Aコンサルタントが見た病院経営」
    「失敗しない事業譲渡 6つのステップ(前編)」

 ◎日経メディカル 8月号
  弊社シニアマネージャーの村上典由がインタビューに答えました
   特集 認知症は「主治医」が診る!
   Part 1 「主治医報酬」算定施設の認知症診療の実際

 ◎日経ヘルスケア 8月号
  弊社シニアマネージャーの村上典由がインタビューに答えました
   特集 2016年度診療報酬改定で在宅医療はこう変わった

  弊社マネージャーの長田祐記が以下の記事を執筆しました
   診療所経営駆け込み寺
   「開業後収入があまり伸びない。どうすればよいか?」

 ◎保険診療 8月号
  弊社シニアマネージャーの鈴木将史が座談会の司会を務めました
   特集 進化する医療機関アメニティ 
    ~「カイゼン」プロジェクト会議~

 ◎病院 8月号
  弊社シニアマネージャーの柿木哲也が以下の記事を執筆しました
   Data Mania (第20回目)
   社会医療診療行為別調査×医療施設調査