No.083(2013/1/17)

2013.01.17

メディヴァメールマガジンNo.083

  ━━  皆様 こんにちは!   ━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様 いいお正月を迎えられたこととお慶び申し上げます。
 私は、正月あけの6日から10日まで、再度ミャンマーに行って
 きました。
 今回の主な目的は、ミャンマーの保健省調査局(医療調査や研究
 を行う機関)が毎年行っている学会で「日本の乳がんスクリーニ
 ングと治療の現状」を共有することでした。学会発表のために、
 私たちとともに亀田メディカルセンターの先生や岡山大学の先生
 方にもミャンマー2泊3日の弾丸出張をお願いしました。
 今回、学会での発表は大成功でした。
 行く前は認識していなかったのですが、ミャンマーが国を挙げて
 重視している学会のようで、レセプションとオープニングには保
 健大臣も出席し、一週間に亘って発表と討議が行われます。
 「日本式乳がん対策」の演題は2日目の午後の3時間でしたが、
 会場は満杯でした。ヤンゴン中の乳がんに関係しているオンコロ
 ジスト、外科、放射線科の先生方が来ていたのではないでしょう
 か。熱心な質問や、質問に対して聴衆席にいる他のドクターが引
 き取って答える場面など、現地のドクターの学びたい意欲をひし
 ひしと感じました。
 私は、医療法人社団プラタナスの分院であるイーク丸の内クリニッ
 クにおける健診実例を話し、「超早期(0期)で発見することに
 よる医療的、コスト的なメリット」について説明しました。他の
 発表に対する質問の中に、医療コストに関するものも含まれてい
 たので、急遽日本の保険制度、健診制度についての説明も加えま
 した。
 ミャンマーにはまだ医療保険制度がありません。国立病院は、医
 療行為は無料ですが、抗がん剤やホルモン療法などの薬剤費は全
 額自費負担になります。
 富裕層は、診療行為も優良な民間病院に行くか、海外に行ってし
 まいます。公立病院に掛かる人は、中流から下の人たちですが、
 最も貧しい層は抗がん剤の薬剤費を払うことは出来ません。伝統
 療法に則って、乳がんのシコリが有る部分に塗り薬を塗って、な
 んとか腫瘍を小さくしようとする人もまだ多いそうです。当然、
 それでがんが治る訳ではなく、手遅れになってから来院するそう
 です。
 このような状況の中で、治療を行う医師は、患者に負担コストの
 説明もしながら、治療方針を選ばなくてはなりません。日本で医
 療を受けれること、日本の医療機関で働くことの幸せを改めて感
 じた出張でもありました。
 一方、ミャンマーが全ての面で遅れているかというと、そうでも
 なく、基本的には英国の医療制度を下敷きにしているので、オン
 コロジストが明確に外科と分かれて、専門性が重視されているこ
 とや、放射線科が独立していることなど、基本的な仕組みは出来
 上がっています。
 また医師は非常に勉強熱心で、海外の学会には行けないですが、
 インターネットを駆使して、最新のプロトコルの知識を持ってい
 ました。同行した日本の先生方からは「日本の中途半端な病院よ
 り、きちんとしている」ところもあるという声が聞かれました。
 基本は出来ているが、カネやモノがない医療制度。勉強熱心な医
 師たち。今後、どのようにミャンマーの医療が発展して行くのか、
 とても楽しみですし、我々も何らかの貢献が出来ればと考えてい
 ます。
                                                          (代表取締役 大石佳能子)

 ┏━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ ▼ 市区町村単位で進む地域包括ケアへの動きと
 ┃                                           コンサルティングの役割
 ┃        コンサルティング事業部企業チーム 増崎孝弘
 ┃ ▼ 講演情報、掲載情報
 ┃ ▼ 開業物件のご紹介
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃市区町村単位で進む地域包括ケアへの動きと
┃  ┃                                        コンサルティングの役割
┃  ┃      コンサルティング事業部企業チーム 増崎孝弘
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 メディヴァでは、病院・診療所や健保組合向けのコンサルティン
 グに加え、自治体や企業向けのコンサルティングの依頼が最近増
 加してきています。
 それに伴って、昨年春より「企業コンサルティングブログ」を開
 設し、様々な事例についてのご報告をしています。

 今回はその中から、コンサルタントの増崎孝弘のブログをご紹介
 させていただきます。

      ↓メディヴァ コンサルタントの紹介はこちら↓
      https://mediva.co.jp/about/index3.html

 『市区町村単位で進む地域包括ケアへの動きと
                                                  コンサルティングの役割』

 厚労省が近年打ち出す医療・介護政策に通底する「地域包括ケア
 システム」という国策の流れを受け、今も各地で独自の地域包括
 ケアモデルを打ち立てるべく様々な取り組みが動いています。そ
 の各事例の関係者が口を揃えるのが、「医師会と行政の役割の重
 要性」。どの地域包括ケア先進事例でも、必ず地域の医師会と自
 治体職員が上手く(もしくは周囲の上手い巻き込みによって)立
 ち回っています。
 
 地域包括ケアシステムを実現する上で欠かすことが出来ないと言
 われる行政・自治体ですが、ここで言う自治体とは都道府県では
 なく、市区町村です。これまで医療を都道府県の管轄としてお任
 せしてきた市町村にとって、在宅医療を中心とした包括的なケア
 システムの構築は「住民の日常生活圏であり、介護保険の保険者
 でもある、市町村マターです!」と国から突然言われても、人材
 もノウハウもない。そういった状況で、まだまだ二の足を踏んで
 いる自治体担当課も多いのではないでしょうか。

  続きはこちら
    ↓↓↓
   (前編)
  https://mediva.co.jp/hbc_blog/2012/12/post-16.html
   (後編)
  https://mediva.co.jp/hbc_blog/2013/01/post-17.html

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃講演情報、掲載情報
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆講演情報◆

 弊社取締役コンサルティング事業部長 小松大介が、以下のセミ
 ナーで講演します。

 ---------------------------------------------------------
 医療機関を巡るビジネスチャンス
 ~医療機関の事業再生、経営のポイントと事業譲渡・M&A~
 ---------------------------------------------------------
 
 日時:平成25年1月22日(火)午後1時~午後4時 
 会場:金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
     (東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)
 主催:株式会社金融財務研究会
 受講費:34,500円(お二人目から29,000円)
                        (消費税、参考資料を含む)

 詳細はこちら→http://www.kinyu.co.jp/seminar.html

 ◆掲載情報◆

 ◎日経アーキテクチャ 2012冬号にて、メディヴァが運営を支
   援している桜新町在宅が開発・運用するクラウド型地域連携
   システムEIRが紹介されました。

   医療連携:デバイスとクラウドで医療とケアを支援
                  ~ソフトバンクテレコムの医療ITソリューション~
   https://mediva.co.jp/info/2013/01/2012.html

 ◎メディカルプラクティスニュース1月号の下記の原稿を弊社
   取締役コンサルティング事業部長小松大介が執筆しました。
 
   環境変化と病医院の経営戦略 第1回目
          ~急激な人口構造の変化に向け、経営を見直そう~
   https://mediva.co.jp/info/2013/01/post-167.html

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃開業物件のご紹介
┃  ┃    http://www.mediva-service.jp/practice/
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆メディウェルタウン北戸田◆
 
  マンション・宅地開発が著しく、人口増加中のエリア。
  小学校の目の前の、生活幹線道路角地の好立地です。
  新築ビルの1階および2階。駐車場、敷地内5台。
  隣地コインパーキング有り。
 【概要】
  所在地:埼玉県戸田市新曽
  アクセス:JR埼京線 北戸田駅徒歩3分
  募集科目:内科・小児科・耳鼻科・皮膚科・眼科など
  坪数:約35坪 2区画  
  賃料:1階 10,000円/坪 2階 9,000円/坪

 ◆横浜岡野メディカルビル◆
 
  平成25年9月リニューアルオープン予定の医療ビルです。
  90台のタワー駐車場が隣接しています。
  1階に調剤薬局が入り、5~7階は歯科医療法人が入居予定です。
 【概要】
  所在地:横浜市西区岡野1-14-1
  アクセス:横浜駅徒歩7分
  募集科目:内科、耳鼻科、小児科、整形外科、婦人科、
            泌尿器科、外科、心療内科等
  坪数:2階42坪、3階79坪、分割可  
  賃料:15,000円/坪(予定)

 ◆新宿農協会館ビル物件◆

  新宿駅徒歩3分の好立地物件です。平成25年6月入居可能。
  7月耐震・リニューアル工事完工予定。
  透析施設などに好適な物件です。
 【概要】
  所在地:東京都渋谷区代々木2-5-5 
  アクセス:JR山手線新宿駅(南口)3分/都営大江戸線新宿駅3分/
            都営新宿線新宿駅2分/JR中央・総武線代々木駅5分/
            小田急線南新宿駅5分
  坪数:2階159坪、3階92坪 
 賃料:17,000円/坪、共益費3,000円/坪

 このほか クリニック開業に最適な物件はこちらから
    → http://www.mediva-service.jp/practice/

 物件詳細についてのお問い合わせは
 contact または 03-3709-2992 担当 山本まで

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━    編集後記    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 年明け早々、大雪で大変な成人の日になりました。しばらくは厳
 しい寒さが続きそうです。受験生のいる家庭では、体調管理に加
 えて当日の天候や交通機関の状況など、心配と緊張の日々が始ま
 りますね。一日も早い春の訪れを祈っています。(Y)