特別号(2012/10/29)

2012.10.29

メディヴァメールマガジン特別号

  ━━  皆様 こんにちは!   ━━━━━━━━━━━━━━━

  涼しい日が続き、体調を崩されている方も多くなってきました
  が、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

  最近、メディヴァは「グローバル」と「超ローカル」の2軸で
  活動してます。

  「グローバル」の方は、先だってミャンマーに行きましたが、
  今度はアメリカから病院専門の広告宣伝、マーケティングの専
  門家が来日するので、特別講演を開催することになりました。
  本メルマガは、そのご案内です。
  講演はアメリカの病院の戦略や実行内容だけでなく、組織や、
  医師の給与はどう決まるのか、などの興味深い内容もお話し頂
  けるようです。

  「超ローカル」の方は、益々病院の経営が難しくなる中、特に
  地方の課題が大きく、当社の再生事業部では日本全国各地に飛
  んで、病院のお手伝いをすることが以前にも増して多くなって
  きました。
  「超ローカル」の方はなんとか崩壊を止めようとする活動です。
  両方とも大事なので、しっかりやっていきたいと思います。

                                     (代表取締役 大石佳能子)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃アメリカ発「医療機関の組織運営とマーケティングの実際」
┃  ┃  ― メディヴァ主催講演会のご案内 ―
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この度、株式会社メディヴァは、米国東部サウスカロライナ州を
 拠点に医療機関(病院、クリニック)向けの組織作りやマーケティ
 ングのコンサルティングを行うqueue社のJuana Quick社長を迎え
 て、海外の医療機関の組織作り運営や医師の働き方、また同社の
 専門分野であるマーケティング、ブランディング戦略についての
 講演会を行います。併せて、米国での医師の報酬やその決め方に
 ついてもお話し頂きます。
 
 米国の医療機関の生の事例にご興味を持つ医師のご参加をお待ち
 しております。

 ≪Juana Quick氏(講演者)紹介≫

 queue社社長(医療機関向けのマーケティングコンサルティング
 会社)ノースカロライナ州のタルボロ育ち。イーストカロライナ
 大学で学ぶ。米高級デパートメントチェーンのニューマン・マー
 カス社の広報マーケティングディレクターとして活躍。
 マーケティングとブランディング分野の豊富な知見を持つ。
 Aetna(大手医療保険)、GEを経て、その後15年余りAgency side
 でも活躍。
 バージニア ヘルスケアマーケティング・PR協会会長、ミッドラ
 ンド 広告連盟会長、ワシントンDC PR協会会長、シアトル交響楽
 団の理事会メンバー。
 ジョージア病院協会のメンバーなどを歴任。
 http://www.wearequeue.com/people.php

 ◆概要◆

  日時:11月5日(月) 19時30分~21時15分(19時15分開場)
  場所:イーク丸の内 千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 3F
  受講料:無料
  対象:医師
  定員:20名 (定員になり次第締め切り)
  主催:株式会社メディヴァ 
  共催:米国医療機関向けマーケティング会社queue社
        医療法人社団プラタナス
  協力:株式会社ニューハンプシャーMC、株式会社マーキュリー

  ~ 第一部 ~

 19時30分~19時45分 ご挨拶 株式会社メディヴァ 大石佳能子 
 19時45分~21時15分 講演 queue社 President Juana Quick 
   ・米国の医療機関運営の実際
   ・米国における医師の働き方(報酬含む)
   ・米国の医療機関のマーケティングの役割とその実践

  ※講演は英語ですが、別途、日本語訳がありますのでご気軽に
    ご参加下さい。

 ~ 第二部 ~

 21時20分~21時50分 交流会 ご挨拶、お名刺交換 

 ◎申込・問合先:株式会社メディヴァ  玉井
 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━    編集後記    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 今回のメルマガは、Juana Quick氏の講演会をご案内する号外とし
 てお送りさせていただきました。急なご案内になってしまいまし
 たが、ご都合が合いましたら、ぜひお越しください。事前予約制
 になっておりますので、まずお申し込みメールをお願い致します。
 皆様のご参加をお待ち申し上げております。
                                                                                    (Y)