No.061(2011/03/28)

2011.03.28

メディヴァメールマガジンNo.061

  ━━  皆様    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東北関東大震災により被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上
 げます。日々の甚大な被害状況を知るにつれ胸を痛めるばかりで
 す。被災地が一日も早く復興し、皆様の生活に無事平穏が訪れる
 事を、心からお祈り申し上げます。

 メディヴァ、プラタナスは幸いなことに施設、社員は皆無事でし
 た。でも、社員の親族には行方不明者もいて、心が痛い状態は続
 いています。

 地震の当日は、社員が無事に帰れるように、訪問診療用の往診車
 やデイサービスの送迎車に分乗させて送り出し、残った籠城組に
 は弁当を支給し、その後、会社から自宅まで一駅歩いて帰りまし
 た。高層マンションの上の方の階にある自宅に帰宅し、窓から外
 を見ると東京湾を挟んで千葉の方で市原のコンビナートから巨大
 な炎が燃え上がっているのが見えました。

 当社の施設は無事でも、クライアントの施設で甚大な被害を受け
 たところもあり、一部のコンサルタントはそこの手伝い(物資の
 調達、送り出し等)に奔走する者もいました。

 私はあまり物理的に動く支援にはお役にたてないのと、いろいろ
 な情報(どこに何が足らない、どこに何がある等)を結ぶことに
 よって結果として支援になることも分かったので、メールを駆使
 しながら、情報支援に努めています。

 たとえば、こんな感じです。

 当社のお付き合いのある透析を手広くやっている医療法人から、
 「一施設数人増やすだけで、被災透析患者さんを数百人受け入れ
 ることは可能。だたし、住居の確保が困難」という連絡を頂きま
 した。

 「透析患者さんを受け入れる住居はないか」ということを聞いて
 回っている間に、透析学会や亀田総合病院が動きだし、透析患者
 さんを都営住宅等に入居してもらい都内の各施設で透析を実施し
 始め、結果として私に来た依頼は済んでしまいました。

 ただ、その過程であちこちに声をかけたので、透析用の器材等を
 作っている会社や、他の医療器材や薬のメーカーさんから「優先
 的に東北に物品を送りたい、でもどこに送ればよいか分からない」
 という質問をいただきました。
 この情報を当社の現地のクライアント病院等が持っているネット
 ワークにつないだところ、今まさしくその器材や機器を必要とし
 ている病院とつながり、無事に橋渡しができました。

 その後は、機器メーカーさんが「原料が足らない」と悲鳴を上げ
 たのが、政治家につながり動き始めたとか、皆の「何とかしたい」
 という思いが「つながる」ことの重要さを感じました。

 メディヴァは、このたびの震災で、義援金を「直接医療に使って
 もらえるところがいい」と思って、日本赤十字と国境なき医師団
 に寄付しました。金額的には大したことのない金額ですが、売上
 対比でみると、そこそこではないかと思っています。

 ただ、お金にも増して今、必要となってくるのは情報だと思って
 います。できる限り正確な情報収集と適切なところへの情報提供
 の役割を担って、復興支援に努めたいと思います。特に医療界と
 産業界は通常は、素直につながるルートがないらしいので、それ
 をブリッジングするのがメディヴァの役割かもしれません。

 皆様のご支援も頂けば幸いです。
 頑張れ!東北、北関東!頑張れ、日本!!

                                 ( 代表取締役  大石佳能子 )

 ┏━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ ▼ プラタナスNEWS
 ┃      用賀アーバンクリニック 院長交代のお知らせ
 ┃ ▼ コンサルティングの現場から
 ┃      「医療機関が考えるべきリスク管理」
 ┃          取締役・コンサルティング事業部長 小松大介
 ┃ ▼ 講演情報、掲載情報
 ┃ ▼ 開業物件のご紹介
 ┃      関原メディカル&ス-パ-銭湯ビルプロジェクト
 ┃      リソラ大府クリニックモール
 ┃      メディカルサイト相模原
 ┃      入間市医療ビル
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃プラタナスNEWS
┃  ┃  用賀アーバンクリニック 院長交代のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成23年4月1日より、用賀アーバンクリニックは、野間口聡に替
 わりまして、現副院長・田中勝巳が院長に、また常勤医・増田浩
 三が副院長に就任致します。

 現院長の野間口は、用賀アーバンクリニックの運営を田中新院長
 に任せ、医療法人社団プラタナスの理事長としてその運営にこれ
 まで以上に関わってまいります。

 尚、院長交代に伴う診療時間・担当の変更は当面なく、これまで
 通り、野間口も外来診療には携わっていく予定です。

 用賀アーバンクリニックは今後も、これまで同様「家庭医」を志
 向して地域医療に貢献して参りたいと存じますので、どうぞよろ
 しくお願い申し上げます。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃コンサルティングの現場から
┃  ┃   「医療機関が考えるべきリスク管理」
┃  ┃      取締役・コンサルティング事業部長 小松大介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3月11日(金)の東北関東大震災は、東北関東地方に甚大な被害
 をもたらし、現時点でもその影響は把握しきれない状況が続いて
 います。今回の震災では、地震そのものの被害もさることながら、
 数回にわたった津波の被害、またその後の原子力発電所の問題な
 ど、波及的な影響が被害をより大きくしていることがわかりつつ
 あります。

 こうした状況下において、私自身、いつも以上に医療機関を経営
 することのリスクについて考えを巡らしています。例えば、ほん
 の1年と少し前は、新型インフルエンザが世界中に蔓延し、日本
 でもシーズン前の夏から予防接種の問題、マスクの売り切れ、医
 療機関閉鎖・休止の可能性などに追われていたことを思い出しま
 す。また、個人的にもここ1,2年で、色々な医療機関の危機的な
 状況を目にしており、リスク管理の重要性を再認識しています。

 またリスクは、怖がってばかりいても何の解決にもならないこと
 が多いとも思っています。あり得るリスクと正面から向き合い、
 前向きで積極的な対策を打つことが、最も有効なリスク管理であ
 ると思っています。その意味での、前向きなリスク管理の事例を、
 医療ではなく運営面についてだけですが、いくつか述べさせてい
 ただきます。

 ↓続きはこちら↓
 https://mediva.co.jp/komatsu-blog/2011/03/post-21.html

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃講演情報、掲載情報
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆掲載情報◆

 弊社取締役コンサルティング事業部長の小松のコメントが、下記
 の雑誌に掲載されました。

 ○ナーシングビジネス 4月号
   インタビュー
  「専門家に聞く スタッフが満足する業務改革・業務改善の秘訣」

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃開業物件のご紹介
┃  ┃    http://www.plata-net.com/ppm/practice/
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆◆関原メディカル&ス-パ-銭湯ビルプロジェクト◆◆◆

 併設のスーパー銭湯は以前より銭湯として1日平均利用客280人と
 盛業しており、集客力があります。
 患者様専用駐車場(5台)・駐輪場(28台)完備。
 スーパー銭湯は2011年3月26日オープンです。

 【賃貸条件】
   住所:東京都足立区関原3-43-2
   最寄駅:東武伊勢崎線・東武大師線 西新井駅10分
   坪数:1階75坪(分割可能) 4階30坪
   賃料:1階12,000円、4階9,000円/坪(共益費込)

 ◆◆◆リソラ大府クリニックモール◆◆◆

 大型ショッピングセンター「リソラ大府」http://www.resora-obu.sc/
 に隣接した医療モール。
 週末にはリソラ大府に数千人規模の集客があるため、とても認知
 されやすい好ロケーションです。
 内科・心療内科・小児歯科がすでに盛業中で、近隣ニューファミ
 リーから多くの期待が寄せられています。

 【概要】
   住所:愛知県大府市柊山町一丁目175番
   最寄駅:JR東海道本線大府駅 徒歩14分
   募集科目:耳鼻科・小児科・眼科・皮膚科・整形外科・産婦人科
   坪数:40~100坪(応相談)
   賃料:11,000円/坪(共益費込)

 ◆◆◆メディカルサイト相模原◆◆◆

 900戸近くある高層マンション「オラリオンサイト」の正面。
 1日平均集客数約5000人を数える商業施設「東急ストア」橋本店
 内のクリニックモールです。
 循環器内科、小児科、歯科、整形外科、皮膚科、婦人科盛業中

 【概要】
   住所:神奈川県相模原市緑区西橋本5丁目1番1号
         La.Flore 東急ストア橋本店3階
   最寄駅:JR線・京王線橋本駅徒歩8分
   募集科目:脳神経外科、消化器内科、泌尿器科、眼科
   坪数、賃料:応相談

 ◆◆◆入間市医療ビル◆◆◆

 地域で集客力の高い複合ショッピングモールの向かいにある物件
 です。
 1階に調剤薬局。2階の眼科医院は高齢者を中心に一日90人来院。

 【概要】
   住所:埼玉県入間市野田
   最寄駅:西武池袋線仏子駅車5分
   坪数:2階30.0坪、32.6坪
   賃料:各30万円

 このほか クリニック開業に最適な物件はこちらから
    → http://www.plata-net.com/ppm/practice/

 物件詳細についてのお問い合わせは
 contact または 03-3709-2992 担当 山本まで

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━    編集後記    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 今回の地震と津波の被害については、どれだけ言葉を尽くしても
 足りそうにありません。被災地の一日も早い復興をお祈りしてい
 ます。何となくみんなが俯いて過ごしているような日々に、季節
 も足踏みしているのでしょうか。お彼岸も過ぎたのに寒い日が続
 いています。せめて春の便りがみんなの心を明るくしてくれるの
 を待ち望んでいます。
                                                    (Y)