No.057(2010/12/24)

2010.12.24

メディヴァメールマガジンNo.057

  ━━  皆様 こんにちは!   ━━━━━━━━━━━━━━━

 2010年も残すところ数えるほどになりましたが、皆様いかがお過
 ごしでしょう?
 今年はメディヴァ、プラタナスにとって創立10年の「節目の年」
 となりまし た。10年間保つ会社は数パーセントとか。10年前に、
 野間口先生、小松さんとの、飲み会の戯れ話のようなものから始
 まったベンチャーでしたが、無事節目の年を迎えることができた
 のも、一重に皆様のお陰だと思っております。
 改めて御礼申し上げます。

 一方、この10年で日本の医療環境は劇的に変わりました。10年前
 は一部の病院の経営不振は聞かれましたが、まだ今のような医療
 崩壊は言われていませんでしたし、病院、クリニックの倒産は聞
 いたことがほぼありませんでした。それが今は様変わりです。
 ただ、これらも突然起こったのではなく、徐々に進行していた訳
 です。振り返ってみると10年前も「予兆」は確実にありました。
 そういう意味でとても気になるのは、今の日本の国力の低下と若
 い人たちの覇気のなさです。これが続くと、10年後の日本はどう
 なるのでしょうか?「あの頃も予兆はあったよね」、と言っても、
 失った時間は取り戻せません。

 さて話は変わりますが、年末年始のお休みの間に読むべき本を買
 い込んでいらっしゃる方も多いと思います。私の今年のお勧めは
 『イシューからはじめよ』という本です。
 http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2085

 この本は、私のマッキンゼー時代の部下で、現在ヤフーのCOO室長
 をやっている安宅和人さんという人が書きました。

「イシュー」(issue)とは直訳すると「課題」になりますが、こ
 こでは「本質的な課題」という意味で、正しいイシューを見極め
 て、問題解決に当たらないと、いくら時間を使い頑張っても、価
 値の高い仕事は出来ません。正しいイシューをとらえずに、一心
 不乱に大量の仕事をすることにより価値のある仕事をしようとす
 ることを、筆者は「犬の道」と呼んでいます。この本では、「犬
 の道」に迷い込まないよう、どうやって「正しいイシュー」を見
 極めるか、また見極めた後に効率よく解いていくかについて、考
 え方と方法論が懇切丁寧に書き解かれています。

 本書は、ちまたに溢れるいわゆる「マッキンゼー流ビジネス本」
 の一つになるのかもしれませんが、他の本と一線を画すのは、そ
 れこそ題の通り「イシューからはじめる」ことを提唱したことに
 より、マッキンゼー的な問題解決手法が初めて本当に「使えるも
 の」になったことだと思います。

 余談になりますが、根性論が好きな日本の社会ではあまたの時間
 が「犬の道」で無駄にされています。文化的にはむしろ「犬の道」
 が奨励されてきたのではないでしょうか。今、日本の社会が転換
 するためには、「犬の道」から脱し、本質的なイシューを見極め
 て、効率よく解いていくことが求められます。そういう意味では、
 本書はコンサルティングやビジネスに興味がある方だけでなく、
 広く社会一般の常識として読まれても良いものではないかと思い
 ます。
 年末年始にお時間のある方は、是非お手に取ってみてください。

 では皆様、良いお年を。2011年が皆様にとって、素晴らしい年に
 なりますようメディヴァ一同、祈念しております。
 来年もどうか宜しくお願いします。

                                 ( 代表取締役  大石佳能子 )

 ┏━INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ ▼ メディヴァNEWS
 ┃     デイサービス(通所介護)開設・運営セミナー開催します
 ┃ ▼ メディヴァトピックス
 ┃      『新診療所集患マニュアル』
 ┃ ▼ 「コンサルティングの現場から」
 ┃      本当に狭い医療業界
 ┃        取締役・コンサルティング事業部長 小松大介
 ┃ ▼ 開業物件のご紹介
 ┃      メディカルサイト相模原
 ┃      ジョイヴィレッジ芝公園
 ┃      入間市医療ビル
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃メディヴァNEWS
┃  ┃  デイサービス(通所介護)開設・運営セミナー開催します
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「機能訓練」に焦点をあて、自立した生活の再獲得を目指す、利
 用者本位型のデイサービスをご紹介する弊社の『デイサービス開
 設・運営支援サービス』セミナー。昨年秋に実施し、ご好評いた
 だきましたこのセミナーを、今年も以下のように開催します。
 今回は参加希望の皆様のご都合に合わせられるよう、水曜と日曜
 の2回実施します。
 
 日時  : 2011年2月16日(水)、2月20日(日)
            どちらかご都合のいい日をお選びください。
            13:30~17:00
 会場  : 酒井医療株式会社本社
 参加費 : 4,000円
 定員  : 先着順 20名

 本セミナーでは、医療保険/介護保険の動向を踏まえて、医療機
 関が次の一手として行う介護事業の魅力と経営的特徴をお伝えし
 ます。
 また、全国でデイサービス事業を運営し、これまで成功を収めて
 きた担当者が、現場的な視点と、経営的な視点から分析し、分か
 りやすくご紹介致します。

 医療機関での実際の導入事例を交えながら、具体的な実践方法が
 学べる内容となっておりますので、ぜひこの機会にご参加下さい。

 セミナー詳細およびお申込みはこちらをご覧ください
 → https://mediva.co.jp/service/DS.pdf

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃メディヴァトピックス
┃  ┃ 『新診療所集患マニュアル』
┃  ┃     日経ヘルスケア編集部企画編集、日経BP社発行
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 弊社取締役コンサルティング事業部長の小松と、弊社コンサルタ
 ント長田及び岩崎が原稿の一部を執筆しました『新診療所集患マ
 ニュアル』が出版されました。

 この本の中で小松は、第1章の「増患の基本戦略」について執筆
 し、クリニックに「患者が来ない」要因について理解を促すとも
 に、集患対策を具体的に実施するための現状分析の方法と戦略の
 立て方について解説しています。

 クリニック経営の参考になったと評判も高く、発売間もないのに、
 さっそく「この本を読んだのだが...」と、相談してこられた先生
 もおられます。

 ↓ご興味のある方は、こちらをご覧ください。↓
 http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/188930.html
 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃「コンサルティングの現場から」
┃  ┃    本当に狭い医療業界
┃  ┃        取締役・コンサルティング事業部長 小松大介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私自身が医療業界の片隅に身を置くようになって、10年が過ぎま
 した。10年間同じ業界にいると数多くの出会いがあるものですが、
 最近、医療業界は本当に狭いなあと感じています。

 例えば、私がこの夏から顧問をしている医療機関の理事長先生と
 共に、別なスタッフに当社の紹介をしていたときのこと。
 
  理事長:「小松さん、医療法人○○の支援と関係があるの?
            理事長お元気?」
  小松  :「はい。1年ほど深く支援をさせていただいていて、
            理事長先生にもよくお会いします。」
  理事長:「そうなんだ!。理事長先生、昔から懇意にさせて
            いただいていて、娘さんが、私の部下だったんだ
            よね。懐かしいなあ。今度、お会いしたいなあ」

 ちなみにこの理事長先生は、医師ではなくて全く異業種の事業会
 社にいらした方でして、当然その娘さんも医師ではなく普通にお
 勤めされていたようです。普通つながらない線がつながってびっ
 くりしたのですが、よく考えたら、こういうことを数多く経験し
 ていることに気がつきました。

 ・支援先の理事長先生が、別の支援先の理事長先生のお弟子さん
   だった。
 ・運営支援先に勤めていた事務員さんが、別のコンサル先に再就
   職した。
 ・当社スタッフ(精神保健福祉士)が、当社支援先の看護師さん
   と知り合いだった。
 ・医療連携でおつきあいのある医療機関の元副院長先生が、支援
   先の医院の非常勤になっている。
 ・コンサルティング先の事業会社に、中学の同級生がいた。
 ・おつきあいのある金融機関の方の元同僚が、コンサルティング
   先の財務部長だった。
 ・運営支援先の先生が、高校の先輩だった。
 ・開業・運営支援先の診療所の院長先生が、大学の同窓だった。

 いずれも、事前に知っていたわけではなくて、別々にお知り合い
 になった方が、後でつながっていったという形です。同じ業界は
 狭いとは言われますが、ここまで狭いとは想像をしていませんで
 した。ただ、元々のポリシーとして、相手によって態度を変える
 ことなく、誠実なおつきあいを心がけていたので、つながってい
 くことは、良い循環につながるなと思っています。

 狭い業界だけに、ノウハウだけでなくネットワークも蓄積が大事
 だとしみじみ実感しています。これからもお会いする方、一人一
 人ときちんとおつきあいを続けていきたいと思っています。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼┃開業物件のご紹介
┃  ┃    http://www.plata-net.com/ppm/practice/
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆◆メディカルサイト相模原◆◆◆

 900戸近くある高層マンション「オラリオンサイト」の正面。
 1日平均集客数約5000人を数える商業施設「東急ストア」橋本店
 内のクリニックモールです。
 循環器内科、小児科、歯科、整形外科、皮膚科、婦人科盛業中

 【概要】
   住所:神奈川県相模原市緑区西橋本5丁目1番1号
     La.Flore 東急ストア橋本店3階
   最寄駅:JR線・京王線橋本駅徒歩8分
   募集科目:脳神経外科、消化器内科、泌尿器科、眼科
   坪数、賃料:応相談

 ◆◆◆ジョイヴィレッジ芝公園◆◆◆

 2階調剤薬局、3階内科、5階歯科が盛業中。
 済生会中央病院が隣接しており、病診連携が取りやすいです。

 【概要】
   住所:東京都港区芝3-15-5
   最寄駅:都営大江戸線赤羽橋駅徒歩2分
           都営三田線芝公園徒歩5分
   募集科目:耳鼻咽喉科、眼科など
   坪数:4階 55. 坪  5階 23坪   
   賃料:17,500円/坪(共益費込)

 ◆◆◆入間市医療ビル◆◆◆

 地域で集客力の高い複合ショッピングモールの向かいにある物件
 です。
 1階に調剤薬局。2階の眼科医院は高齢者を中心に一日90人来院。

 【概要】
   住所:埼玉県入間市野田
   最寄駅:西武池袋線仏子駅車5分
   坪数:2階30.0坪、32.6坪   
   賃料:各30万円

 このほか クリニック開業に最適な物件はこちらから
    → http://www.plata-net.com/ppm/practice/

 物件詳細についてのお問い合わせは
 contact または 03-3709-2992 担当 山本まで

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━    編集後記    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 いよいよ今年も残りわずか。大掃除に年賀状作りに大忙しの年の
 瀬となりそうですが、皆様はいかがでしょうか?
 我が家では子どもが誕生した年から毎年、年賀状は家族写真と決
 めています。
 年に一度とはいえ、長く続けていると家族の成長が手に取るよう
 にわかり、過去の年賀状は我が家の宝物です。
 誰か一人でもこの家から巣立つ日まで続けていきたいと思ってい
 ますが、その日が早く来てほしいような、ずっとこのままでいた
 いような...複雑な気持ちで今年も家族写真を撮りました。
                              (Y)