〔講演情報〕 「患者視点の医療改革」が次代の生活者サービスの魁となる

2007.05.10[講演情報]

弊社代表大石が下記の演題で講演させて頂きます。
●日   時:5月10日(木)16:30~18:00
●会   場:東京電力株式会社 TEPCO銀座館6階TEPCOスペース
東京都中央区銀座6-11-1
(地下鉄銀座駅A3出口より徒歩3分)
http://www5.mediagalaxy.co.jp/Ginza-kan/
●プログラム:「患者視点の医療改革」が次代の生活者サービスの魁となる
メディヴァは「医療サービスのあるべき姿」を追求する事業体であり、「よりよい医療サービスを受けたい」、という患者の思いと、「よりよい医療を提供したい」、という医師の思いを実現し、経営的にも成功させることを使命としている。これを実現するために、医療界と医療界外のノウハウ、ネットワークを融合させる、という役割を担っている。
具体的には
• 現代の赤ひげ先生「ファミリードクター」
• インターネットで開示する「オープンカルテ」
• 医療機関同士でカルテを共有する「プラタナスネットワーク」
といった医療サービスの革新をグループ診療やITシステム化によって可能にした。
【お問合せ・お申込み】
http://www.plan-do.co.jp/s-marketing/study/lecture.html