サービスのご案内

産業保健

PDCAに基づく健康管理業務を実施、企業理念・風土に寄り添った「機能する産業保健」をご支援します。

困り事

  • 労基署が入って指導を受けた
  • 子会社、事業所の健康管理実施できていない‥‥
  • 過重労働対策って何をすればいいのだろう‥‥
  • 事務作業が追い付かない!
  • 50名以上になったばかり産業医を選任したい

ニーズ

  • 従業員が健康相談できる窓口があったらいいな
  • 健康管理室を立ち上げたい
  • 保健師さんに産業医との連携を支援して欲しい
  • 目指せ、健診受診率、事後措置100%

「機能する産業保健」をサポートします

産業保健体制の構築

50名以上事業場への産業医の配置など、法令に基づいた体制の構築はもちろんのこと、企業独自の体制構築およびその運営をご支援致します。

健康管理支援

健康診断の受診率の向上へ向けた運営支援や事後措置の実施、企業の状態に応じた健診項目見直しのご支援や、保健師等の専門職における健診後サポートの体制を構築致します。

メンタルヘルス対策

ストレスチェックへのご対応・事後措置までのご支援や、ラインケア研修から復職プログラム構築など企業様と連携を重視したサポートを行います。

安全衛生対策

労災対策や安全衛生委員会の運営支援(年間安全衛生計画の立案)、中央安全衛生委員会等の組織化支援を通した、より効果的な組織運営を実現致します。

MENU

  • 産業医、保健師の選任
  • 健康管理室運営支援
  • 健康診断実施支援(受診勧奨・健診項目の見直し)
  • 健康診断結果の処理、管理、活用支援
  • 健康診断結果分析(健康課題の抽出)
  • 産業医による就業判定
  • 産業医・保健師面談(対面・ウェブ等)
  • 労務相談対応
  • ストレスチェック実施支援
  • 臨床心理士による相談対応

※上記は一例です。

※一部アライアンス企業によるサービスを含みます。