Menu
メディヴァ保健事業部

お電話でのお問い合わせ
株式会社メディヴァ
TEL:03-3709-2881

株式会社メディヴァ お電話でのお問い合わせ 03-3709-2881

  • お問い合わせ
  • メールマガジン兼パートナー登録
Menu
メディヴァ保健事業部

株式会社メディヴァ お電話でのお問い合わせ 03-3709-2881お問い合わせ

ご挨拶

株式会社メディヴァ
代表取締役社長
大石 佳能子

日本の生産年齢が高齢化するなかで、企業で働く方々とそのご家族が健康であることは、ご本人やご家族の幸せのためだけでなく、企業の競争力を左右する重大な課題となりつつあります。
メディヴァの保健事業部は、平成19年から事業主様、健康保険組合様をクライアントとして、従業員様、組合員様の健康づくりを実現し、元気な会社づくりと医療費の削減を支援しています。

「コンサルティング会社が健康づくり?」と驚かれる方もいらっしゃると思いますが、実はメディヴァのコアスキルが活きています。当社は、2000年の設立以来、医療機関の現場に入り運営の支援を行ってきました。そこで培った「医療現場における疾病管理、指導経験」や「コンサルタントとしてPDCAを回す力」は当事業で活きています。
また、亀田総合病院、医療法人社団プラタナスの医師をはじめ、保健師、管理栄養士、心理士等多職種がコラボレーションしながらクライアント様・対象者様をサポートする仕組みが出来ています。

そのようなコアスキルや多職種人材を活用しながら、現在、保健事業部で提供している主なサービスは下記の通りです。

当社は、コンサルティング会社として「クライアント様の課題を一緒に考え、ソリューションを提供すること」を目指しています。下記サービス以外にも様々なお悩みに対応することは可能ですので、是非気軽にお声がけ下さい。

主なサービス内容

1.健康保険組合を対象としたコンサルティング・サービス

健康診断結果やレセプトを分析し、健保組合様の方向性を定め、PDCAを回すお手伝いを行っています。
例えば、データヘルス計画は100か所ほどの健保様でデータ分析や施策・計画づくり等のお手伝いをさせて頂きました。

2.産業保健コンサルティングと業務支援・代行(含む、メンタル対応)

事業主様を対象とし、産業保健体制や仕組み整備のコンサルティングを行います。
ストレスチェック導入後のフォローやメンタル疾患のサポート体制・フロー整備にも対応しています。
体制整備後、当社で運営業務を支援・代行することも可能です。

3.特定保健指導

専任の管理栄養士による「寄り添い型」の食事・運動指導により、完遂率ほぼ100%、指導効果80%以上、脱メタボ30%以上の効果を出しています。日本全国で指導を行っています。

4.重症化予防・疾病管理

医師、保健師、管理栄養士が連携し、生活習慣病の悪化を食い止める指導を行います。
対象者様の主治医との連携、専門医の紹介も可能です。半年の指導で、対象者様の3分の1における検査結果の改善、17%における医療費削減を実現しました。

5.睡眠指導

安全管理、業務効率向上とメンタル疾患の予防のために睡眠は重要です。
睡眠の質の測定、適切な睡眠確保のための集団、個別指導を行っています。

6.産業医/保健師の業務委託

適切な産業保健、健康管理・増進体制を整備するために必要な人材を紹介、教育することも可能です。

7.各種啓蒙活動の支援

健康セミナーや記事をはじめ、各種コンテンツの提供を行います。