目的|入院QOL向上コンサルティング

 入院QOL向上コンサルティング

 患者さんの入院生活の質の向上

 看護職員の働き方改革を支援します!

サービスのご案内

これからの病院経営に求められるのは「患者さんや職員から選ばれる病院づくり」です。
患者さんから選ばれるためには、患者さんの入院生活の質を上げ、満足して退院していただくことが重要となり、職員から選ばれるためには、働き方改革や業務負担を軽減しながら、医療専門職としてのモチベーションアップにつなげることが重要になります。
これらを実現するため、最も患者さんの入院生活を支える機会が多い感職員の業務の質向上と生産性向上を、両立して取り組めるよう支援します。

入院QOL向上を目指す背景

診療報酬改定の影響、地域によっては人口の減少、人材確保やシステム導入などでの費用増加があり、病院の経営状況は厳しさを増しています。

これからの病院経営に求められるのは、「患者さんや職員から選ばれる病院づくり」です。
患者さんから選ばれるためには、患者さんの入院生活の質を上げ、患者さんに満足して退院していただくことが重要です。

一方で、職員から選ばれるためには、働き方改革やコロナ禍の影響で増している業務負担を軽減しながら、医療専門職としてのモチベーションアップに繋げることが重要になります。

これらを実現するためには、最も患者さんの入院生活を支える機会が多く、職員数も多い看護職員の業務の質向上と生産性向上を、両立して取り組む必要があると考えます。

このような背景から、メディヴァの入院QOL向上コンサルティングは、患者さんの入院生活の質を左右する「食事」「排泄」「入浴」「睡眠」と、最も業務時間が長く業務全般の下支えする「書類・記録」を対象領域として、看護業務の質の向上と看護職員の生産性向上を支援するものです。

コンサルティングの目的

メディヴァは問題・課題の解決策の提言で終えるのではなく、現場職員の方々と一緒になって、患者さんの入院生活の質の向上と、職員の業務の質の向上及び生産性向上を支援します。

働き方改革やコロナ禍での業務見直し

恒常的な職員不足下での安心安全な医療の提供

市場競争激化状況下でのキュアとケア両立

入院QOLコンサルティング

医療看護の質向上

生産性向上

患者満足度向上

職員業務負担軽減モチベーションUP

選ばれる病院へ

お問合せ先

URL:https://mediva.co.jp
株式会社メディヴァ コンサルティング事業部
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-41-17 用賀2丁目ビル3階

タイトルとURLをコピーしました