メディヴァの病院コンサルティングサービスは病院の経営改善や経営再生を実現。
コスト削減や医師募集、事業拡大のための事業計画作成まで、お客様の多様なご要望に対応します

病院・医療コンサルティングMEDIVA
サービスの詳細、お見積もりはこちら
お問い合わせ
  • 会社紹介
  • サイトマップ
  • メディヴァ コーポレートサイト

病院/医療コンサルTOP>支援実績>医師、看護師の積極的採用で、スタッフの2割を入れ替え、院内雰囲気が一新へ。(関東 400床規模 K病院)

支援実績

医師、看護師の積極的採用で、スタッフの2割を入れ替え、
院内雰囲気が一新へ。(関東 400床規模 K病院)

背景

  • 給与目当てで働かない非常勤医が中心。
  • 看護師も他院で問題を起こした人を多数採用し、何とか施設基準を充足している状況であった。
  • 毎月1500万円の赤字を出し続けており、民事再生となる。再生のスポンサーとして当社が参画。

当社支援内容

  • 職員の意識改革
    職員ヒアリングを行い、問題があると判断した職員には業務改善を要望。改善が見られなかった職員にはお引き取りいただいた。
  • ビジョンの策定、共有
    病院のあるべき姿を明示し、あるべき姿に至るまでに各部門で果たすべき役割や目標、ルールを策定。 経営数値の公開-職員に数値意識を高めてもらうと同時に、数値を達成するために何をすべきか、自ら考え行動するように促した。
  • 意思決定プロセスの見直し
    一部のスタッフの意見だけが通っていた状況を変えるために、各部門のキーマンが出席する会議体を新たに創設し、経営状況や問題点を共有した。

効果

  • 2年後には経常黒字を記録するまでに回復。
  • 新設した会議で自由闊達な議論ができるようになり、会議以外でも部門を超えたコミュニケーションが頻繁におこなわれるようになった。

詳細

当社が、民事再生にともなうK病院の再生スポンサーとして選定されたのが2年前の平成19年。そのころの病院は想像以上に厳しいものだった。常勤医師の高齢化が進み、給料目当てであまり積極的に働かない非常勤医師が中心となっていた。また看護師も高齢化のみならず他の医療機関で問題を起こした方を何人も採用してなんとか基準を満たしているという状況だった。厳しい状況は収支実績にも表れていた。当時、月1,500万円の経常赤字を垂れ流している有様だった。

当社がまず取り組んだのは「スタッフの意識改革」。スタッフのヒアリングから開始し、スタッフの職場に対する現状を認識。問題の多いスタッフ(非常勤医師含む)には業務改善を要望し、我々が望むレベルを提示。その中で改善が見られない方にはお引き取り頂き、代わりに新規の採用を行うなどを実施した。

最初は、話し合いさえできなかった経営陣とスタッフだったが、新規スタッフの採用ともに、病院を永続的に発展するために就業規則などのルールづくりを進めたこと、病院の経営数値を公開し、現状と将来の病院のあるべき方向性を明示し、各部署が果たすべき役割と方向性を数値目標も交えながら議論した、ことでスタッフの気持ちの中に変化が芽生え、一体感が醸成された。

これらの活動によって、業務は少しずつ落ち着きを取り戻し、スタッフ間のコミュニケーションも改善。そして、患者様の受け入れも増えた。改善は収支実績にも表れていた。当社が関わった当初、月1,500万円の経常赤字だった病院は、平成21年度には経常黒字で安定化するまで改善するに至った。


フロー図

支援実績をみる

サービスの詳細、お見積もりはこちら 03-6684-6977

お問い合わせ