'; ?> 2013年12月アーカイブ: MEDIVAの在宅・地域包括ケアコンサルティングブログ
企業コンサルティングブログ
2013年12月

データヘルス計画をチャンスに保健事業の推進を!

2013年12月20日

メディヴァ保健事業部の後藤です。

 

健康保険組合の業界で、今、ホットな話題である「データヘルス計画」について今回ご紹介させていただきます。ただ、一般のみなさんには、まだなじみのない言葉かもしれませんね。

 

データヘルス計画とは、健康保険組合に対して、各健康保険組合にあったより効果的・効率的な保健事業を実施するために、保有している各種データ(特定健診結果やレセプトデータ)を分析して、それに基づいて保健事業の計画策定・公表を行い、事業の実施・評価・見直し等の取組を義務付けたものです。なお、データヘルス計画の管轄自体は、厚生労働省保険局となりますが、2013年6月14日に、安倍首相(政府)から公表された「日本再興戦略-JAPAN is BACK-」、「健康・医療戦略」の中でもデータヘルス計画が位置づけられており、強力な推進が求められているものです。

 

続きを読む "データヘルス計画をチャンスに保健事業の推進を!"

ページの先頭へ戻る