企業様向け
アドバイザリー・サービス

企業様向け
アドバイザリー・サービスについて

ヘルスケア領域における制度や慣習・文化についての知見やネットワーク作りを求められている企業様向けに、対面ミーティングや意見交換、メールや電話での相談・アドバイスを行います。

ご相談内容例

  • 「医療業界における制度・慣習や医師の行動様式・文化、患者行動などを知りたい」
  • 「AIやデジタルツールを活用した新規ヘルスケアサービスを開発しているが、サービス内容やマーケティング手法について相談したい」
  • 「企画中の新規ヘルスケアビジネスについて、医療現場視点でのニーズが知りたい」
  • 「公開されている医療データや介護データにどういったものがあるか知りたい」
  • 「現在の医療政策・医療制度や診療報酬体系について知りたい」
  • 「医療・介護等についての社内勉強会の内容について相談したい」

責任者・久富護
(マネージャー/松原アーバンクリニック・訪問診療医)

プロフィール

東京都出身。東京慈恵会医科大学医学部卒業、東京医科歯科大学大学院医療政策学修士、社会医学系専門医、中小企業診断士。医師初期研修修了後、大学病院勤務を経て、民間病院にて内科医として勤務。医療・介護領域に対して、多くの課題を感じ、その解決への一翼を担いたいという思いからメディヴァに参画。現在、コンサルティング事業部において企業、行政、医療機関をクライアントに各種支援を実施しつつ、松原アーバンクリニック訪問診療医として従事。

主な担当プロジェクト

<企業>

  • 在宅医療における医療機器開発・営業支援
  • 高齢者向けヘルスケアサービス開発支援
  • 医療機関向けサービス/医療機器に対してのニーズ調査 等

<行政>

  • 地域包括ケアシステム構築支援(東京都練馬区、千葉県成田市)
  • 高齢者の住まいに関しての実態調査(国土交通省)
  • 在宅医療推進に関しての支援(千葉県、東京都町田市) 等

<医療機関>

  • 医療機関における業務効率化支援
  • 病院における在宅医療部立ち上げ支援
  • 医療機関(診療所)開業支援 等