ご挨拶|企業・行政向けコンサルティングサービス

「人生100年時代に向けて、ヘルスケア分野に参入したいが、どこから手を付けていいか分からない」
「この技術を何か、医療・介護分野で使えないか?」
「社内で企画しているヘルスケア事業について、プロの意見を聞きたい」

「医療機関向けに開発しているサービスについて、医療現場のニーズを知りたい、医師の意見を聞きたい」

「自治体として医療・介護政策の立案や、そのための調査をプロに依頼したい」

約20年に亘り医療機関、介護施設の経営コンサルティングを行い、また国内外で自前のクリニック、介護施設、予防事業も運営してきた「ヘルスケア・ビジネスのプロフェッショナル集団」であるメディヴァは、予防、医療・介護業界における知見やアイデアを活かし、企業や行政機関(国、自治体)へ各種コンサルティングサービスを提供しています。

メディヴァの企業・行政向けコンサルティングチームには、現役の臨床医として働きながらコンサルタントとしても活躍する「医師兼コンサルタント」や、看護師や理学療法士などの医療資格保有者が多く在籍しており、机上の空論で終わらない「実践知」や「肌感覚」に基づく提言をいたします。また、他にも元厚労省職員、金融機関出身者、IT企業出身者、メディア編集者など多様なバックグランドを持つメンバーが、お客様のご相談内容に応じて、プロジェクトごとに最適なチームを編成します。

世の中が「人生100年時代」へと向かう中、メディヴァはヘルスケアに携わる企業や行政機関のサポートを通じて、人々が前向きに歳を重ねて生きる「ポジティブ・エイジング」な社会の実現を目指します。

タイトルとURLをコピーしました