医療・ヘルスケア事業の現場から

医療・ヘルスケア事業の現場から

限られたデータを活かす –地域医療連携室の活動を例に–

コンサルティング事業部 コンサルタント 浅野 悠 はじめに 今回は、連携室が日頃から収集されているデータの活用方法を、弊社の支援先である病院の事例とともにご紹介します。 稼働率低下が課題の中小病院の例 その病院は、ここ数年にわ...
医療・ヘルスケア事業の現場から

調査報告『地域包括ケアシステムに関する現状と課題把握のためのヒアリング調査 ご報告書』

 『地域包括ケアシステムに関する現状と課題把握のためのヒアリング調査 ご報告書』を公開しました。この調査は、メディヴァ代表の大石佳能子が理事をつとめるNPO在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワークの理事会企画を、メディヴァが受託し、平...
医療・ヘルスケア事業の現場から

ご報告『平成29年度 医療技術等国際展開推進事業』「ベトナム北部地域における健康診断プロジェクト」

 株式会社メディヴァの『ベトナム北部地域における健康診断プロジェクト』の活動報告が公開されました。本事業は国立研究開発法人 国立国際医療研究センター『平成29年度 医療技術等国際展開推進事業』として採択され、弊社海外事業部が取り組んできた...
医療・ヘルスケア事業の現場から

地方の中小病院が提供する在宅医療

医師兼コンサルタント 安間章裕  今回は、私が関わっている病院の在宅医療についてご紹介します。 私は現在、コンサルタントとして働きつつ、100床規模の病院に医師として勤務しております。ここは全国の地方同様、少子高齢化、人口減少が進行...
医療・ヘルスケア事業の現場から

医療機関における業務改善プロジェクトの進め方 業務の視覚化と改善の見える化

コンサルティング事業部 コンサルタント 加藤由紀子 株式会社メディヴァは、クライアントである医療機関・健診センターなどの財務分析や組織の分析、業務効率の分析など様々な分析と、それに従った施策提案をしています。今回は弊社が、業務改善に関わる...
医療・ヘルスケア事業の現場から

Apple watch活用の「デジタル診療サポートサービス」を開始

 The Diary(R)×健康年齢(R)で医療従事者と利用者をつなぐ 株式会社メディヴァ(本社: 東京都世田谷区、代表取締役: 大石佳能子)は、米国The Diary Corporation(本社: 米国アリゾナ州、CEO: Hamis...
医療・ヘルスケア事業の現場から

地域包括ケア病棟(病床)のベッドコントロールについて

コンサルティング事業部 コンサルタント 楠井寛和  地域包括ケア病棟(病床)の制度ができて約4年、病院の経営改善を図る上でよく検討されているのではないでしょうか。しかし、一般病棟や療養病棟とは異なるベッドコントロールが必要になると感...
医療・ヘルスケア事業の現場から

透析施設における医薬品費削減による財務改善の取り組み

コンサルティング事業部 コンサルタント 星野宏仁  今回は、透析施設を有するA病院で実施した医薬品費削減による財務改善に関する取り組みについて記載します。 A病院は数期連続赤字の状態でした。経営改善に取り組むにあたり、売上向上とコス...
医療・ヘルスケア事業の現場から

バイオシミラーと後発医薬品の課題に関するアンケート調査結果

コンサルティング事業部 コンサルタント・医師 澤井潤  平成26年度にDPC/PDPSの機能評価係数IIに後発医薬品係数が追加されて以降、DPC病院における後発医薬品採用シェアは劇的に拡大をしています。平成29年5月に公開された、平...
医療・ヘルスケア事業の現場から

医療機関の人材採用と定着について -透明性と公平さの重要性-

コンサルティング事業部 コンサルタント 本門宏一郎  どこの医療機関においても人材採用の成功と採用後に安定的に定着させることは、最重要ともいえる課題ではないかと思います。しかし、必ずしもうまくいっていないのが現状ではないでしょうか。...
タイトルとURLをコピーしました