メディヴァは医療・介護領域の多様な業務をサポートする、戦略コンサルティング&イノベーション・カンパニーです。

戦略コンサルティング

  1. 病院・介護施設の経営改善、事業再生・M&A
  2. 企業・ベンチャーの事業・商品サービス開発支援
  3. 健保組合や企業の健康づくり、健康経営支援
  4. 在宅医療、訪問看護、介護の経営、運営支援
  5. 高齢者も子供も住みやすい街づくり支援
  6. 医療・介護の海外展開支援、国内展開支援
  7. 政府、中央官庁への政策提言

事業創造

  1. 新しい予防・医療・介護の施設やサービスモデルの創造と運営
  2. IT、新技術を用いたヘルスケア商品・サービスの創造と運営
  3. 海外への予防、医療、介護、ターミナルケアモデルの導入と運営

メディヴァの強み

  • ファクト・ベースのロジカルな分析と提言を構築する力
  • 自ら事業を運営し、そこから得た現場感覚
  • 自前事業を「パイロット・サイト」に、新しいコンセプトや仕組み、サービスを生み出す力

4つのステップ

01PILOT

コンセプト開発、立上げ、運営に関わり、新しいサービス、仕組みを設計します。

医療・介護界は、変化に慎重で保守的な傾向があります。だからこそ、まずはメディヴァは自分たちで動き出します。プライマリケアから訪問診療、ホスピス病棟、高度急性期医療、生活習慣指導・疾病管理、デイサービスまで、幅広いフィールドのパイロットサイトをもっています。

用賀アーバンクリニック桜新町アーバンクリニックイーク丸の内・表参道こころのホスピタル町田ぽじえじデイサービススパイナルケア

02OPERATE

予防から治療、介護まで、ヘルスケアの全領域での運営能力を確保します。

提言したことが現場で実行されるよう、ハンズオンでマネジメントに関わります。時には大規模災害からの病院復旧事業も手掛けます。

医療・看護(外来診療、訪問診療、訪問看護)、予防・健診、介護、代替医療、事業計画、情報システム、採用・評価

03UNDERSTAND/ANALYSE

現場感覚+マッキンゼー型のロジカルな調査・分析に基づく、市場調査、事業戦略策定。

コンサルタントたちは、カンと経験だけではない、ファクトに基づいた戦略的な議論を目指します。

コンサルティング、市場調査、収益分析、ベンチマーキング、事業DD、政策提言

04DEVELOP/EXPAND

ヘルスケア業界に革新をもたらすコンサルティング、事業展開を提案し実行します。

クライアントは日本政府、日本企業、世界各国の現地政府、現地病院、現地企業等、アジアを中心に17か国でヘルスケア事業(予防、医療、介護)を展開≪※2017年現在≫。患者さん目線で、さらなる「革新」を!

事業再生支援、M&A支援、地域包括ケアシステムの構築、健康経営支援、新商品・サービスの開発支援、グローバル展開