国際・アジア健康構想協議会 調査 「全国の自立支援に向けた介護を実践する介護事業者の事例の収集」へのご協力のお願い

ご入力いただいた個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。

事業者概要

法人情報 法人名
住所 郵便番号(郵便番号を入力すると、住所が自動的に補完されます。)
-
都道府県
市区町村
番地、アパート、マンション名など
電話番号
FAX番号
URL
事業者情報 サービス種別
事業者名
住所 郵便番号(郵便番号を入力すると、住所が自動的に補完されます。)
-
都道府県
市区町村
番地、アパート、マンション名など
電話番号
FAX番号
担当者 担当者役職
お名前
電話番号
FAX番号
メールアドレス
法人内に、自立支援に向けた介護を実践している事業所、サービスが複数ある場合は、下記に記載ください。
サービス種別/事業者名/住所/電話番号/FAX番号の順で、1事業所ごとに記載ください。
アセスメント方式

事業所内で主に使用しているアセスメント方式がありましたら、ご回答ください。不明の場合は空欄で構いません。

その他を採用している場合、下記にアセスメント方式をご記入ください。

自立支援に向けた介護の取り組み

栄養確保

実施している内容にチェックを入れください。
実施している場合は、下記アセスメント、介入方法について必ず記載下さい。

アセスメントについて

栄養を確保するためのアセスメントとして、どのような評価ツール、評価指標を用いて、どのように行なっているか、など具体的に記載ください。

介入方法について

栄養を確保するために、どのような職種が、どのような介入を行なっているか、など具体的に記載ください。

水分確保

実施している内容にチェックを入れください。
実施している場合は、下記アセスメント、介入方法について必ず記載下さい。

アセスメントについて

水分を確保するためのアセスメントとして、どのような評価ツール、評価指標を用いて、どのように行なっているか、など具体的に記載ください。

介入方法について

水分を確保するために、どのような職種が、どのような介入を行なっているか、など具体的に記載ください。

活動量確保

実施している内容にチェックを入れください。
実施している場合は、下記アセスメント、介入方法について必ず記載下さい。

アセスメントについて

活動量を確保するためのアセスメントとして、どのような評価ツール、評価指標を用いて、どのように行なっているか、など具体的に記載ください。

介入方法について

活動量を確保するために、どのような職種が、どのような介入を行なっているか、など具体的に記載ください。

口腔・嚥下機能確保

実施している内容にチェックを入れください。
実施している場合は、下記アセスメント、介入方法について必ず記載下さい。

アセスメントについて

口腔・嚥下機能を確保するためのアセスメントとして、どのような評価ツール、評価指標を用いて、どのように行なっているか、など具体的に記載ください。

介入方法について

口腔・嚥下機能を確保するために、どのような職種が、どのような介入を行なっているか、など具体的に記載ください。

排泄機能確保

実施している内容にチェックを入れください。
実施している場合は、下記アセスメント、介入方法について必ず記載下さい。

アセスメントについて

排泄機能を確保するためのアセスメントとして、どのような評価ツール、評価指標を用いて、どのように行なっているか、など具体的に記載ください。

介入方法について

排泄機能を確保するために、どのような職種が、どのような介入を行なっているか、など具体的に記載ください。

認知症への配慮

実施している内容にチェックを入れください。
実施している場合は、下記アセスメント、介入方法について必ず記載下さい。

アセスメントについて

認知症状への対応を行うためのアセスメントとして、どのような評価ツール、評価指標を用いて、どのように行なっているか、など具体的に記載ください。

介入方法について

認知症状への対応を行うために、どのような職種が、どのような介入を行なっているか、など具体的に記載ください。

その他の取組(自由記載欄)

・その他、自立支援に向けた介護を行う上で重要であると思われる要素やその具体的な取組がありましたらご記入ください。

・自立支援に向けた介護における重要な要素を持続させるための仕組づくりを地域と連携して実施されておりましたら、その具体的な取組をご記入ください。

国際・アジア健康構想協議会メンバー募集のご案内

現在、国際・アジア健康構想協議会のメンバーを随時募集致しております。本協議会では、本アンケートの背景でございますアジア各国への日本の介護の技術的な部分の紹介に向けた取り組みのほか、高齢者関連サービスの国際展開の具体的な支援や、介護現場に海外の人材を受け入れるための日本語教育環境整備、技能実習生等を地域ぐるみで支えていくための仕組みづくりなどの活動をおこなっており、メンバーの皆様と情報共有をさせていただきながら、好事例の展開、施策の検討、対外的発信などを実施させていただいております。本構想にご関心いただける事業者様には、下記参加登録フォームよりご登録いただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。

※昨年および本年のアジア健康構想協議会に出席される事業者は登録不要です。

参加登録 企業名
担当者名
所属部署
役職
電話番号
メールアドレス
事業概要