kyuu

クリニック開業・運営支援

「えるぼし」星2つを取得しました

 今年の夏は長かったですが、ようやく涼しくなってきました。皆様はいかがおすごしでしたでしょう。土曜日は玉川の花火大会でした。2年前までは8月にやっていたのですが、急な暴風雨があり、河川敷にいた人に落雷し、救急車を呼ぶ騒ぎがあって10月にな...
クリニック開業・運営支援

『禁煙推進企業コンソーシアム』に設立メンバーとして参画します

メディヴァは、2019年4月18日(木)設立の「禁煙推進企業コンソーシアム」に参画します。本コンソーシアムは、公益社団法人東京都医師会、公益財団法人日本対がん協会を含む、23の団体・企業とともに設立されるものです。4月18日に開催された発...
クリニック開業・運営支援

2nd Well Aging Society Summit Asia-Japanのサポーター団体としてメディヴァが登録されました

メディヴァは、「2nd Well Aging Society Summit Asia-Japan」のサポーター団体として登録されました。2nd Well Aging Society Summit Asia-Japanとは 本サミット...
クリニック開業・運営支援

健康推進プロジェクト(MHIT)2018年度活動報告

メディヴァは「健康宣言」を行い、健康推進プロジェクトを推進しています。2018年、2019年の2年連続で、経済産業省が推進する健康経営優良法人認定制度によりホワイト500に選定されました。弊社における2018年度の社員の健康への取り組みを...
医療・ヘルスケア事業の現場から

排泄ケアの改善がもたらす効果

コンサルタント 入川文株式会社メディヴァでは、事業者の経営改善だけではなく、医療介護の質の向上にも取り組んでいます。今回は、ご本人の自尊心に大きく関わり、介護者が最も困難と感じている介助活動の1つである、「排泄ケア」の改善ついて、取り組み...
クリニック開業・運営支援

「健康経営実践モデル」構築のための産学連携プロジェクト開始

株式会社メディヴァは、T&D保険グループの大同生命保険株式会社(社長:工藤 稔)および学校法人 産業医科大学 産業保健経営学研究室(教授:森晃爾、以下「産業医大」)と協働し、中小企業向け「健康経営実践モデル」構築のための産学連携プロジェク...
医療・ヘルスケア事業の現場から

アジアの高齢化問題に日本の知見を アジア健康構想に関する調査より(2)│GLOBAL

海外事業部コンサルタント 鮑 柯含前回のブログでは、アジア健康構想に関する調査の背景と概要についての紹介がありました。今回は、調査テーマの3つのうちの1つ目「アジアに紹介すべき日本的介護の整理」についてです。本調査において、日本の介護の特...
メディア

『ハーパーズ バザー』ハースト婦人画報社

『ハーパーズ バザー11月号』(2019年09月20日 発売号)に、弊社代表取締役社長の大石佳能子のインタビューが掲載されました。「ヴーヴ・クリコ ビジネスウーマン アワード2019」受賞にあたり、これまでの大石の取り組みの一部が紹介され...
メディア

ふくおか経済 9月号

弊社の九州支店開設開設が、『ふくおか経済 9月号』ピックアップコーナーにて「九州からアジアへ 取組発信に意欲」というタイトルで紹介されました。ふくおか経済 373号(9月号)
クリニック開業・運営支援

「日本認知症官民協議会 認知症イノベーションアライアンスワーキンググループ」委員に就任しました

株式会社メディヴァの代表取締役社長大石佳能子が、経済産業省が執り行う日本認知症官民協議会「認知症イノベーションアライアンスワーキンググループ(WG)」の委員に就任、8月29日に開催された第1回会合に出席しました。このWGでは、生活を支える...
タイトルとURLをコピーしました