kyuu

医療・ヘルスケア事業の現場から

日本ではなぜ新型コロナウイルスでの死亡者が少ないのか

緊急事態宣言が明けました。まだ新型コロナの感染者は発生していますが、世の中はだいぶ落ち着いてきたように思います。先週末は、近所のショッピングセンターの横を通ったのですが、以前とほぼ同じ数の人がいたように思います。これを「緩んだ」と思うかは...
メディア

メディヴァが策定支援をした「福岡市 認知症の人にもやさしいデザインの手引き」が公開されました

メディヴァが福岡市から委託を受け策定支援をした「福岡市 認知症の人にもやさしいデザインの手引き」が、本日、福岡市長の定例会見により発表され、公開されることとなりました。この手引きは、認知症の人が自分らしく安心して生き生きと暮らせる環境を整...
医療・ヘルスケア事業の現場から

新型コロナ 日本の重症化率が低い理由(わけ)

新型コロナが、武漢で初めて確認された2019年11月から約半年が経ちました。この病気についてはまだまだ分からないことも多いですが、当初よりはだいぶ分かってきました。まず確実に分かっていることとしては、(1)感染力が非常に強いことだから手洗...
医療・ヘルスケア事業の現場から

産業医目線で考える、緊急事態宣言解除後の働き方

医師・コンサルタント澤井潤5月25日、最後まで継続していた首都圏、北海道の緊急事態宣言が解除され、企業活動は、COVID19流行前に戻っていきます。その中で、今後企業と従業員はどのような働き方をしていくとよいか、産業医目線で考えました。今...
医療・ヘルスケア事業の現場から

サウジアラビア健康・医療分野における協力関係構築の第一歩│GLOBAL

メディヴァ海外事業部シニア・コンサルタント 木内大介 今年2月のサウジアラビア保健省局長の訪日の際に、MEJ(Medical Excellence Japan)の主催により日本のヘルスケア分野の企業がプレゼンをする機会があり弊社も発...
医療・ヘルスケア事業の現場から

EUが発表した最新の「医療・介護施設における新型コロナウイルス感染予防・管理と準備に関するガイドライン」から参考にできること(全文日本語訳あり)│GLOBAL

メディヴァ海外事業部コンサルタント 内野宗治 日本では5月25日に全国で緊急事態宣言が解除されましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を巡っては感染拡大の第二波、第三波が訪れる可能性も叫ばれており、気が抜けない状況が続...
クリニック開業・運営支援

新型コロナウイルス感染症対策│オンライン診療、電話診療についてまとめました

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、厚生労働省は4月13日より、時限的・特例的な措置として、初診でのオンライン診療の実施を可能としました。株式会社メディヴァは、中央社会保険医療協議会 総会(第454回、4月10日開催)で提示された情報をも...
クリニック開業・運営支援

メディヴァの新型コロナ対策関連記事をまとめました

5月31日10時更新新型コロナウイルスに関連する記事、お知らせを、まとめました。随時、情報を更新してまいります。なおFacebook、Twitterでも情報を発信しておりますので、あわせてご活用ください。 メディヴァ作成 医療機関向...
クリニック開業・運営支援

新型コロナ収束後のオンライン・電話診療 2020年度診療報酬改定をふまえて

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、オンライン診療の臨時的措置での規制緩和が実施されています(0410通知)。ただし、こちらの規制緩和は臨時的措置であることから、緊急事態宣言が解除された今、今後の動向次第では従来の診療報酬に戻ることが見込ま...
メディア

出演『コロナ特例・オンライン診療の始め方、進め方』CareNet.com

4月27日、弊社代表取締役社長の大石佳能子と取締役の小松大介が、医療・医学情報サイトCareNet.comで配信される、『コロナ特例・オンライン診療の始め方、進め方』に出演します。大石は、自身が座長を務める規制改革推進会議医療・介護WGに...
タイトルとURLをコピーしました