2021-03

クリニック開業・運営支援

改訂版「医業経営を“最適化”させる38メソッド改訂新版」発刊

弊社取締役 小松大介が執筆し、3年前に発刊した「医業経営を“最適化”させる36メソッド」を、内容を大幅に入替えて改定新板で発刊いたします。診療報酬の改訂シミュレーションを、働き方改革と生産性向上に丸々入替え、更に2メソッド追加いたしました...
人事ブログ

新卒入社体験記!

はじめまして。2020年4月に大学院から新卒でメディヴァに入職いたしました、小坂優介と申します。 今回は、私がメディヴァへの入職に至った経緯とこれまでに携わってきた仕事やそこで感じたことを書かせていただきます。 私のメディヴァ歴は1年弱な...
メディア

JAHMC(ジャーマック)/ 2021年2月号

取締役コンサルティング事業部長小松大介が、以下の記事を執筆しました。 『ウィズコロナ時代と10年後を見据えた病院・診療所経営支援のあり方』
メディア

病院羅針盤 2021年2月15日号

コンサルタント山田智輝が、以下の記事を執筆しました。 「病院の経営改善は、こう進める」  ―第4回 部門別収支の計算方法と結果の活用方法
大石佳能子のヘルスケアの「明日」を語る

アメリカの家庭医と新型コロナ

3月も下旬になり、ようやく暖かく、桜もあちこちで満開の便りがきかれますね。でも相変わらず天候不順で、先週の土日の物凄い雨と風には、びっくりしました。加えて地震まで。「10年前の3月11日を絶対に忘れるな!」と警告されて いるようです。さて...
メディア

『Global Times』にコメントが掲載されました

3月17日、『Global Times』に、弊社代表・大石佳能子のコメントが掲載されました。中国の高齢者介護市場に関する取材記事です。中国では、2022年に高齢者介護市場規模が10.29兆元まで成長すると言われています。その中で多くの外国...
医療・ヘルスケア事業の現場から

コロナ禍における(外来・クリニック)リハビリへの影響と対策

コンサルティング事業部 早野 惠介0はじめに全国的に「不要不急な外出控え」が推奨されている昨今ですが、これにより医療面におけるリスクも増加するものがあります。 不要不急が先行し、受診控えによる患者数の減少。 コロナ禍におけるリハビリ...
クリニック開業・運営支援

「電動車いす等安全対策・普及推進事業シンポジウム」資料が経産省HPにて公開されました

弊社が経済産業省より事業を受託し、事務局を務める「電動車いす等安全対策・普及推進事業」は、シニア層を中心とした交通の安全と生活に必要な移動手段の確保を両立するため、移動に関する多様な選択肢の一つとしての電動車いすの認知度・社会受容性の向上...
人事ブログ

メディヴァ社員2021年の抱負

2021年が始まって早くも2か月半が過ぎました。今回はメディヴァ社員に尋ねた今年の抱負を紹介したいと思います。「今年の」というにはすでに3月半ばなので遅いかもしれませんが4月が近づき新年度を意識する時期なので前向きな気持ちで読んでいただけ...
RECRUIT

地域医療創生のためのM&Aとは?

今回は「地域医療創生事業」について、コンサルティング事業部の小松(取締役)と山田(グループリーダー)に話を聞きました。日本の地域医療が抱える課題、それに対してメディヴァが考える解決の方向性と今後のさらなる事業展開についてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました