2020-09

医療・ヘルスケア事業の現場から

認知症デザインに関する世界初の包括的な報告書『世界アルツハイマー報告書2020』に寄稿しました

国際アルツハイマー病協会(Alzheimer’s Disease International, 以下、ADI)が、2020年9月21日に『世界アルツハイマー報告書2020:デザイン、尊厳、認知症 - 認知症に関連したデザインと建築環境』を...
メディア

日中介護学会主催 学術フォーラム「高齢者健康の理論と実践」登壇のお知らせ

9月19日(土)北京時間13:30(東京14:30)より、日中介護学会が主催する第3回学術フォーラム「高齢者の健康の理論と実践」シリーズがオンラインで開催されました。メディヴァのコンサルタント鮑柯含(Kehan BAO ほうかがん)が登壇...
メディア

アフターコロナで勝ち抜くための医院経営とは?

弊社代表大石佳能子が講演します。第3回医療と介護の総合展 メディカルジャパン東京 クリニックEXPOセミナー/特別講演  「アフターコロナで勝ち抜くための医院経営とは?」   アフターコロナで激変する医院経営        ~医院の「価値...
メディア

『日経ビジネス』2020年8月31日号

取締役コンサルティング事業部長の小松大介のインタビュー記事が、以下の雑誌に掲載されました。『日経ビジネス』2020年8月31日号 「メディヴァ取締役小松大介氏に聞く    ―患者現象で経営難、「病院M&A」の増加も」
メディア

『月刊保険診療』2020年8月号

取締役コンサルティング事業部長の小松大介が、以下の雑誌に執筆しました。『月刊保険診療』2020年8月号 「病院&クリニック経営 100問100答」       withコロナ時代の診療所経営
メディア

『病院羅針盤』2020年8月号

取締役コンサルティング事業部長の小松大介が、以下の雑誌に執筆しました。 『病院羅針盤』2020年8月号  「急速に拡大するオンライン診療ーオンライン診療の概略と導入」
メディア

『病院』2020年9月号

代表大石佳能子、取締役コンサルティング事業部長小松大介が、以下の雑誌に執筆しました。『病院』2020年9月号 「特集 選択と集中で生き残る病院        ―経営戦略からみた中小病院の選択と集中」
医療・ヘルスケア事業の現場から

経済産業省「サービス産業強化事業費補助金(認知症共生社会に向けた製品・サービスの効果検証事業)」採択のご報告

株式会社メディヴァが取り組む『病院における環境デザイン、ケア、経営の3つの視点による「認知症対応包括プログラム」』は、2020年9月1日、経済産業省「サービス産業強化事業費補助金(認知症共生社会に向けた製品・サービスの効果検証事業)」の事...
医療・ヘルスケア事業の現場から

医療業界の財務不正とガバナンスの構築について

コンサルティング事業部コンサルタント 公認会計士 内田浩介(1) 導入withコロナ・afterコロナの厳しい状況において、経営者として資産を保全、しっかりと守っていくことは重要な仕事の一つです。財務状況を脅かす外的・内的リスクは多々考え...
メディア

アフターコロナ時代に在宅医療が重要になる理由

弊社シニアマネージャーで桜新町アーバンクリニック事務長の村上典由のインタビュー記事が、日経メディカルに掲載されました。■掲載日経メディカルアフターコロナ時代に在宅医療が重要になる理由■関連ページオンラインセミナー『半日で学ぶ! 在宅医療の...
タイトルとURLをコピーしました