2020-04

メディア

『電子カルテ通信』に掲載されました

開業医のための電子カルテ情報サイト『電子カルテ通信』に、弊社コンサルタントの越路公雄(クリニック事業担当)が寄稿しました。 新型コロナ影響下においても受診者数と収益を確保するための手段として「オンライン診療」と「トリアージ診療料」に...
クリニック開業・運営支援

メディヴァの新型コロナ対策関連記事をまとめました

5月31日10時更新新型コロナウイルスに関連する記事、お知らせを、まとめました。随時、情報を更新してまいります。なおFacebook、Twitterでも情報を発信しておりますので、あわせてご活用ください。 メディヴァ作成 医療機関向...
医療・ヘルスケア事業の現場から

新型コロナウイルス感染症対策│在宅医療、訪問看護の提供に係る特別措置についてまとめました

新型コロナウィルス感染拡大に伴う特別措置として、電話等での診療で在医総管・施医総管の算定が可能に 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、訪問診療、訪問看護の現場で患者等から訪問を控えるよう要請されている事案があることを踏まえて、4月2...
メディア

『週刊日本医事新報』5月2日発売

5月2日発売『週刊日本医事新報』の「まとめてみました」において、オンライン診療の図表作成に協力しました。弊社作成のオリジナル資料は、下記よりご覧いただけます。新型コロナウイルス感染症対策│オンライン診療、電話診療についてまとめました
メディア

出演『コロナ特例・オンライン診療の始め方、進め方』CareNet.com

4月27日、弊社代表取締役社長の大石佳能子と取締役の小松大介が、医療・医学情報サイト<"" target="_blank" rel="noopener">CareNet.comで配信される、『<"">コロナ特例・オ...
医療・ヘルスケア事業の現場から

新型コロナウイルス感染拡大に伴う、中国でのオンライン診療│GLOBAL

メディヴァ海外事業部コンサルタント 鮑 柯含 現在、新型コロナウイルス感染症が世界中に大きな影響を与えています。その中で、その発端となった中国はどのような対応しているか、日本とはどのような違いがあるのでしょうか。 横浜にクルー...
メディア

日本医事新報社『Web医事新報』にインタビュー記事が掲載されました

日本医事新報社の『Web医事新報』に、弊社取締役、小松大介のインタビュー記事が掲載されました。 『医業承継の教科書』の著者でもある小松が、承継開業をテーマにお話します。・承継を考える医師が持つべき「2人のアドバイザー」とは?・地方で...
クリニック開業・運営支援

新型コロナウイルス感染症対策│金融支援策についてまとめました

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、政府の緊急経済対策が進んでいます。株式会社メディヴァは、経済産業省をはじめとして各種金融機関が公開している情報をもとに、医療機関が活用可能な金融支援策について、ポイントをまとめました。ダウンロードして...
メディア

『日経ヘルスケア3月号』で北九州市の先進的介護モデルが紹介されました

北九州市の先進的介護モデルが、『日経ヘルスケア3月号』(2020年3月10日発売)に掲載されました。メディヴァは、2018年より「北九州モデル」(人とテクノロジーが融合して実現する先進的介護)の構築に、ファシリテーターの立場で携わってまい...
メディア

新型コロナウイルス感染症対策│オンライン診療、電話診療についてまとめました

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、厚生労働省は4月13日より、時限的・特例的な措置として、初診でのオンライン診療の実施を可能としました。株式会社メディヴァは、中央社会保険医療協議会 総会(第454回、4月10日開催)で提示された情報をも...
タイトルとURLをコピーしました